« サヨク化したマスコミ | トップページ | 文民統制とは »

消音モード

静かな環境

いつの間にか、私たちの環境が「電子音」に包まれていました。

朝の目覚まし音。ご飯が炊けたことを知らせる音。自動洗濯機が終わった音・・・そうした音から朝が始まります。

パソコンを開けば、オープニングサウンドが鳴ります。電話のベル音も、玄関のチャイムも「電子音」です。

子供たちのゲーム機も、ピコピコ鳴っています。

それでも、若い人たちは回りに気を遣い、ケータイやゲームを「消音」モードに設定していますが、中高年は、相変わらず、電車や映画館の中でも賑やかに電子音を鳴らし続けています。

特に、映画館でも、必ず一回は、高齢者がケータイを鳴らします。葬式の読経の時にも高齢者のケータイが呼び出していました。

会社でも、電子音に溢れています。事務所でも、工場でも、電子音で知らせてくれます。

また、車のランプのつけ忘れ、半ドアーの警報音も電子音です。

そういうわけで、朝から晩まで、家庭でも職場でも、電子音で溢れています。

そこで、拙宅では、ほとんどの電化機器の電子音の設定を「消音」モードにしています。

例外は、風呂場のタイマーと、玄関のチャイム、そして家庭電話のベル音。ガスや火災警報器も電子音でしょうが、鳴った試しがありません。

そうして家中を「消音」モードにすると、一気に静かになりました。

また、会社でも、不要な電子音の設定を「消音」モードにすることで、静かな環境が実現しました。お試しあれ・・・。。。

|

« サヨク化したマスコミ | トップページ | 文民統制とは »

仕事」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
私の家もうるさいですね。
特にご飯の支度中ですか。
妻は料理本を見ながらするのでキチンタイマーが「ピーピー」鳴るし、母は母でお湯が沸いた時に「フィェ~!」と甲高い音を鳴らしてます。
やかんは電子音ではないですがイライラしてしまいますね。

投稿: まさたみ | 2008年11月18日 (火) 12時40分

まさたみ さま、ありがとうございます。
今週は夜勤の週でしょうか。
小生も今年の春まで交代制勤務でしたが、昼間はなかなか眠れませんでした。
そんなときに、何かの電子音が鳴ると気になりました。
ところで、人間ドックの検査の結果がまずまずでよかったですね。

投稿: あらま | 2008年11月18日 (火) 14時43分

そういえば・・・
うちはあまり音がしないような・・・
一人暮らしですから当たり前っていえば
当たり前。。。

ご飯が欲しい時とトイレを綺麗にして欲しい時
たまにネコがニャーニャー啼き。
お隣の公園から聞こえてくる子供達の
歓声やらトレーニングの声やらが楽しいです。

音がするのは
 ‘誰かと一緒にいるという幸せのサイン’
なのかも・・・happy01note

投稿: sue | 2008年11月18日 (火) 20時05分

sue さま、ありがとうございます。
ネコさんたち動物は、音もなく移動しています。
動物の生活は、狩をする以外は、あまり音を立てない世界のようですね。
人間生活も、昔はそんなに音を立てなかったようです。
今では、モーターの唸る音、電子音などが、必ずどこかで鳴っています。
そうした喧騒が慣れてしまった現代人。
つまり、四六時中エネルギーを使い続けているのが、現代人の生活スタイルだと思います。
しかし、エコ生活の必要性が叫ばれている今、静寂な生活に戻る必要性が言われていますが、はたして人間がそんな昔の生活に戻れるでしょうか。
せめてもの、「消音」モードにして、互いの生活のマナーを守りたいと思います。
それから、家族がいれば、賑やかで楽しいですね。
それはまたそれで、いいものですね。

投稿: あらま | 2008年11月18日 (火) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/43150023

この記事へのトラックバック一覧です: 消音モード:

« サヨク化したマスコミ | トップページ | 文民統制とは »