« 今度は、ノーベル化学賞 | トップページ | 子供を叱ってなぜ悪い »

しーにゃん、めっけ

長女が一歳のとき

まさゆまま さまのブログに懐かしい曲が紹介されていました。そこで思い出したのが「こねこのしーにゃん」。この歌は、18年前に NHKの「みんなの歌」で流れた曲です。

お座りが出来たばかりの長女は、この曲のメロディーが流れると、体を左右に振り調子を取ろうとしました。

しかし、頭が大きくて重いので、左に揺らすとそのまま床にゴロン。。。。

自分で起き上がることが出来ず、「ワー ! ! 」と泣き出します。

そこで、手を添えてお座りに戻すと、今度は反対側にゴロン。。。。

また起き上がることが出来ずに、「ワー ! ! 」と泣き出します。

そんな思い出のある曲です。

それ以来、小生と、長女よりも 4才年上の長男は、プライベートの時、長女のことを「にゃん」と呼びます。

長女の顔は、どちらかといえば「ネコ科」な感じがします。ちなみに、家内は「イヌ科」みたいです。

そういえば、岳父は、オラウータン。亡父も猿顔でした。smile

・・・ってことは、小生は動物に喩えると何でしょうか ? 

それを長女に聞いたところ、「ただのスケベオヤジ」なんだそうです。bearing

|

« 今度は、ノーベル化学賞 | トップページ | 子供を叱ってなぜ悪い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

可愛らしい思い出ですね
この曲知ってます!
どんな曲だっけと聞いてるうちに
「キャッホー」のとこ一緒に「キャッホー」って言ってました(*゚▽゚)ノ
今も「にゃん」って呼ぶんですか?とても微笑ましい゜.+:。(*´v`*)゜.+:。
可愛い思い出もってる素敵なお父さんですね(*^.^*)

投稿: まさゆまま | 2008年10月10日 (金) 00時37分

まさゆまま さま、コメントをありがとうございます。
まさゆまま さまのブログを見て、この曲を思い出しました。
子供が小さい時は、本当にたいへんでしたが、今は懐かしい思い出ばかりです。

投稿: あらま | 2008年10月10日 (金) 08時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/42738016

この記事へのトラックバック一覧です: しーにゃん、めっけ:

« 今度は、ノーベル化学賞 | トップページ | 子供を叱ってなぜ悪い »