« 麻生首相にはガッカリだ | トップページ | 長嶋、引退の日 »

タンスの移動

フエルトで楽々

本日は体育の日。祝日です。玄関に国旗を掲げたのは近所では拙宅だけです。

ところで、本日は、爽やかな秋晴れでした。そこで、居間など各部屋のカーペットやカーテンを夏バージョンから冬バージョンに変えることにしました。

ところが、子供たちは鎮守の杜のお祭りに行ったり、家内は仕事で、家にいるのは小生と母だけです。

仕方がないので、独りで家中の調度品を夏物から冬物へと交換したわけです。

ところが、それをするには重たいタンスを動かさなくてはなりません。そうした作業は、独りよりも二人いたほうが能率がいいことは当然ですね。

しかし、みんな口実を作って逃げてしまいましたので、小生独りで、家中の物を移動させなければなりません。

しかし、小生は挫(くじ)けません。2~30代の頃は、独りで楽々とタンスを担げたものでしたが、今はその力はありません。その代わりに知恵があります。

以前、引越屋さんから戴いた、秘密のアイテムがあるので、重たくて大きいものでも簡単に安全に移動できます。

それは、厚いフエルトの板と、スキー板みたいなものを組み合わせた道具です。この道具をネットで調べて見ましたが、なかなか見つからないところを見ると、あの時の引越屋さんが独自に開発した道具なんでしょうか。

似たようなものがネットにありましたから、紹介してみますね。

|

« 麻生首相にはガッカリだ | トップページ | 長嶋、引退の日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/42774153

この記事へのトラックバック一覧です: タンスの移動:

« 麻生首相にはガッカリだ | トップページ | 長嶋、引退の日 »