« 映画 『さようならニッポン ! 』 | トップページ | ハロウィンのカボチャ »

乗務前日は、禁酒

安全のために

小生は全国各地の地酒を飲み歩くのが好きでありました。そのために、観光バスの運転手のアルバイトをしていたと言っても過言ではありません。

ところが、運転前の点呼時のアルコール検査が厳しくなり、日本酒や焼酎を1合飲んだだけでも、翌朝のアルコール検査に引っ掛かるようになりました。自主検査の設定値は相当に厳しいものです。そこで、小生がお世話になった観光会社では‘泊まり’業務中の飲酒が全面的に禁止にしてしまいました。

そんなことではやってられませんので、小生は‘泊まり’の仕事を断るようになりました。

そんなこともあって、小生は運転の仕事から手を引いたわけです。

最近でも、静岡県内の観光バス運転手が、前夜の酒が残ったまま、酒気帯びで運転したということが問題になったことがあります。

それ以来、運転手の間では睡眠薬を常用する人が多くなったようです。小生は、そのほうがもっと危ないと思うのですが・・・。。。。

空の上でも同様なことがあるようですね。

全日空の場合は、乗務前夜の酒は、ビール 2本までとなったようです。Photo

酒もタバコも厳しくなりましたね。しかし、そのぐらいにしないと、安全意識が薄れて、安全運行の確保が出来ませんよね。

飲んだら乗らない。  これは、鉄則です。

|

« 映画 『さようならニッポン ! 』 | トップページ | ハロウィンのカボチャ »

仕事」カテゴリの記事

コメント

やっぱり事故をおこしてはいけないから、飲んだら乗らないですよね。angry
先日もひき逃げの事故をテレビや新聞で報道してましたが、
泣くのは被害者です。crying
そして加害者とその家族も泣くことになるんだよね。crying

投稿: にこりん | 2008年10月31日 (金) 01時53分

にこりんさま、ありがとうございます。
お酒を‘間違って’飲んだ・・・という言い訳は効きませんから、酒飲み運転は確信犯で重罪ですね。
いよいよ年末の忘年会シーズンが始まります。
飲酒運転は、絶対にしないように、させないように注意したいと思います。

投稿: あらま | 2008年10月31日 (金) 07時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/42954662

この記事へのトラックバック一覧です: 乗務前日は、禁酒:

« 映画 『さようならニッポン ! 』 | トップページ | ハロウィンのカボチャ »