« 映画 『悪い奴ほどよく眠る』 | トップページ | 江川の耳 »

日本は資源大国

レアーメタルの宝庫

日本は、アメリカに次ぐ大量生産、大量消費の国ですから、廃棄物も大量に出ます。その廃棄物の中にはレアーメタルという希少金属が含まれ、日本の廃棄物の山は都市鉱山と呼ばれ海外に流出しています。

それとは別に、日本は地震の多い国です。それは活火山が活動しているからで、温泉も豊富に沸き出でいます。このことは、地質学者によれば、色々な種類の金属が濃縮されているということで、日本は豊富な資源大国の筈なんだそうです。

しかし、金山・銀山は掘りつくされ、希少金属が尽きたように思われていますが、実は、今も湧き出でいるようです。

そのひとつが、草津温泉。なんと、その垂れ流しの温泉から、希少金属のひとつ スカンジウム が取れるのだそうです。

このスカンジウムという金属は、主に照明の発光体に利用され、いまのところ 100% 海外からの輸入に頼っているそうです。

ところが、草津温泉から垂れ流しされているお湯をろ過するだけで、日本の需要を賄える量の スカンジウム を取り出すことが出来るということで、実験が重ねられているそうです。

この他にも、日本の温泉の中には、豊富なミネラルが含まれ、その量は計り知れないそうです。

今回、スカンジウムが取り出せたのも、スカンジウムの値段が銀の 30倍ほどするから採算が合うのでして、金・銀は採算が合わないようです。

温泉だけではなく、海水にも多量の金属が含まれているといいます。なんとかならないものでしょうか・・・・。

|

« 映画 『悪い奴ほどよく眠る』 | トップページ | 江川の耳 »

科学技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/42897453

この記事へのトラックバック一覧です: 日本は資源大国:

« 映画 『悪い奴ほどよく眠る』 | トップページ | 江川の耳 »