« 今年のセミの分布 | トップページ | 上野由岐子投手のマウスピース »

相次ぐハコモノの業務委託

廃止か再出発か

独立行政法人「雇用・能力開発機構」が開設し、大幅な赤字が続いている職業体験施設「私の仕事館」(京都府)の運営が、昨日から、運営会社コングレ(大阪府)に委託されているといいます。福田首相らによる廃止論の渦中での再出発です。

また、静岡県焼津市の海洋深層水体験施設「アクアスやいづ」も多額の累積赤字に悩み、そのテコ入れに市税が投入されました。しかし、それでも改善されず 10月から、運営会社ウェルネスデベロップメントとの間で運営健全化計画策定契約を結び、新運営体制の下、大幅な経費削減を断行させるようです。

それから、民間の不動産コンサルティング事業などを展開する「ゼクス」が経営する、静岡の大型温泉施設「すんぷ夢ひろば」も、今月 16日から一時休止するようです。再開の目途は立っていないということです。

Photo (写真は、「すんぷ夢ひろば」のホームページより)

こうした大型施設の経営は、どこも困難を極めているようです。特に、お役人の作るハコモノは最初から計画に無理があり、経営の継続は大変なようですね。

さて、静岡県の超大型ハコモノ「富士山静岡空港」が、来年、いよいよ開港されます。既に大幅な赤字経営が見込まれ、それに対して焼身自殺までして反対した人もいました。

各地で空港の経営難が報告されている中、静岡県も更なる借金地獄に陥るのでしょうか・・・

|

« 今年のセミの分布 | トップページ | 上野由岐子投手のマウスピース »

話題」カテゴリの記事

コメント

昨日書き込んだのですが、パソコンの調子が悪かったのでしょうか
改めて

日本の多くの地方空港が毎日10便以下で、それも最近の燃料代高騰で運航をやめるなんて言われてます
静岡県民の税負担に同情します

投稿: 佐為 | 2008年9月 4日 (木) 21時45分

佐為さま、ご迷惑をおかけしております。
どうやら、このブログのホストの調子が芳しくなかったようです。
ようやくカイゼンされたので、キャッシュをもとに佐為さまのコメントを復元しました。

さて、確かに、空港があったほうが、カッコイイかもしれません。
しかし、あんなところに空港をつくって、今後、どうするのでしょうか。
確かに新空港の真下には新幹線が通り、その横には東名高速道路が走っています。
しかし、県民のアクセスを考えてみると、不便な地域です。
直ぐ近くには、中部国際空港(セントレア)があり、少し足を伸ばせは羽田もあります。
静岡県の地域によっては、新空港よりも、セントレアや羽田のほうが近いところもあります。

投稿: あらま | 2008年9月 4日 (木) 21時53分

東北には閑古鳥の鳴いている空港がたくさんあります
新幹線のできる前は羽田山形は花形路線でした
山形新幹線ができたら、もうだめです
静岡には新幹線があるのだからもともと無理なのではないでしょうか

投稿: 佐為 | 2008年9月 4日 (木) 22時30分

佐為さま、重ねてありがとうございます。
県のほうでも、赤字を覚悟での出発なんだそうで、今後の経済の成長に期待を寄せている状態なんだそうです。
ところが、産業の街「浜松」でも、工場の「疎開」が進んでいて、今後の空港の需要が見込まれていないのが現状です。

投稿: あらま | 2008年9月 5日 (金) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/42366535

この記事へのトラックバック一覧です: 相次ぐハコモノの業務委託:

» コングレ [りさの日記]
相次ぐハコモノの業務委託 ... 大幅な赤字が続いている職業体験施設「 私の仕事... [続きを読む]

受信: 2008年12月 2日 (火) 20時11分

« 今年のセミの分布 | トップページ | 上野由岐子投手のマウスピース »