« 復旧したようです | トップページ | ガソリン値下げ合戦か »

シラケた総裁選

一票の重み

昨年から、アメリカの大統領選挙が「盛況」です。

実は、この盛り上がりは、当のアメリカより日本のマスコミのほうが「熱狂」しているそうです。

国民全体が関心を持ち、数々の関門を勝ち抜くことによって「我らの大統領」が誕生することが羨ましいですね。

それはともかく、日本でも、総裁選挙とか代表選挙があるんだそうです。Aso

どうせ、国民の意思が反映されない選挙なので、われわれ日本国民は、アメリカの大統領選挙より関心をもっていない感じです。

そうは言っても、わが国のリーダーを選出する重要な選挙です。話題として取り上げたいと思います。

ところが、当の自民党は、二代にわたる総理・総裁の職場放棄で、国民の信用 ‘0’です。

しかも、党員の意思が反映されない、派閥主導の選挙ですので、党員もシラケています。

公平でない総裁選の一票。自民党の軽さの象徴です。

(小生としては、連続 4回も総裁選にチャレンジしている 麻生太郎氏 が適任だと思っています。しかし、「貧乏クジを引いたと言う福田さんが、そのクジをそっくり次代総裁に渡す感じになっています。そのクジを貰い受けた次期総裁は、恐らく、解散・総選挙で大敗することでしょう・・・・)

一方、民主党は、昨年、「代表を辞める」「その辞めるのを止める」など、意味不明の行動をした小沢代表が代表に再三選されることが濃厚です。

もっとも、民主党の代表選挙には、全く関心がありませんが、恐らく、次の次の日本の首相はその方がなるでしょう。

それで、ようやくネジレ国会が解消されます。

(総裁選挙は公職選挙ではないので、写真を掲載しました)

|

« 復旧したようです | トップページ | ガソリン値下げ合戦か »

選挙」カテゴリの記事

コメント

派閥・・・
一つの党であっても意見の違いがあるのは
当然だし、似た意見がコロニーを作るのも
わかりますが、本末転倒な動きにドタバタ
するばかりでどうも釈然としないです。

シラケルという言葉さえもどこかへ忘れて
しまいそう。

日本の総裁選ですよね、確か・・・・・bearing

投稿: sue | 2008年9月 5日 (金) 17時17分

貧乏くじ首相を引き受けたい人がたくさんいるのが不思議です

腐っても鯛
負けても首相か?

投稿: 佐為 | 2008年9月 5日 (金) 20時06分

sue さま、
そうなんです。
日本の首相になる選挙なんですが・・・

もう、小生には分からない世界です。┐(´д`)┌ヤレヤレ

投稿: あらま | 2008年9月 5日 (金) 21時06分

佐為さま、首相でも大臣でも在任すれば、将来、陛下からご褒美がいただけるようです。
それが、家宝でもあり名誉でもあり。

投稿: あらま | 2008年9月 5日 (金) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/42384512

この記事へのトラックバック一覧です: シラケた総裁選:

» 最高につまらない!自民総裁選 [ダメ主夫 ひげメガネの雑記帳]
3年連続だからつまらなく感じるのかなぁ~。 やっぱ、次の総選挙は投票率が低ければ低いほど自民に有利になるからかなぁ~。 候補も方向性の違う2、3人くらいなら分かりやすいけど、4人って・・・。  (麻生太郎、小池百合子、石原伸晃、与謝野馨) かえって、ごちゃごちゃして関心が削がれちゃうなぁ~。... [続きを読む]

受信: 2008年9月 5日 (金) 15時13分

« 復旧したようです | トップページ | ガソリン値下げ合戦か »