« お墓の金属 | トップページ | 今年のセミの分布 »

金属ドロボー

レアーメタル

昨日、金属ドロボーが下火になったと記したら、早速、ご指導を戴きました。

「金属ドロボーなんて、ちっとも減ってないよ・・・」

確かに、首都圏を中心に、北京五輪後も金属ドロボーは、暗躍しているようです。

では、どんな種類の金属が盗まれているのか・・・

中国本土では、くず鉄が山のようだと言うことなので、鉄はあまり人気がないようです。その代わりに、ステンレス、銅、真鍮といった、高価なものが盗まれているようです。

しかも、日本人が盗んで、中国人のブローカーに売っているというのです。まさに、国賊的行為です。

しかし、一番気になるのが、日本の「金」が大量に国外に流れていると言うことです。

たとえば、日本のリサイクル法で、テレビ、パソコンの処理にお金が掛かるようになっています。

そこで、テレビとかパソコン、ケータイ電話の回路には、少量ながら「金」が使われています。

そうした「金」を含んだ廃品の山を「都市鉱山」と言い、金鉱山よりも効率よく、しかも安全に金を取り出すことが出来るのだそうです。

ところが、日本では人件費が高いので、こうした都市鉱山の「金」のリサイクルは割りに合わないのだそうです。しかし、お隣の中国では、人件費が安く、しかも人海戦術が得意ですから、都市鉱山の鉱夫が容易に集まると言います。

そこに目をつけた、中国人ブローカーらは、日本で不用になった「金」を集めていると言います。

最近、無料でテレビやパソコンを回収する車が市街を「歩い」ていますが、それです。

また、改修したり下取りしたテレビは、資源として利用されているだけでなく、その国の仕様に変更して、製品として利用されています。フィリピンなどではそれが盛んに行われているようですね。

テレビにしても、車にしても、日本のリサイクル法に関係ナシに、日本から海外に流れています。

パソコンを購入した時に支払ったリサイクル費、或いは車のリサイクル券は、今となっては何の意味があるのでしょうか ?

話を戻しますが、こうして海外に流出した日本の「金」を再び日本が高値で買うのですから、日本の国力が衰えることは明らかですね。

こうした「金」などのレアーメタルは、近い将来に底をつくといいます。そこで、中国は、レアーメタルの豊富なチベットを弾圧したり、アフリカのレアーメタルの出る鉱山を買い占めております。

後手に回った日本は、他国が買い占めた鉱山を、さらに買い占めようという計画を立てているそうです。

しかし、そんなカネが日本のどこにあるのでしょうか ?

|

« お墓の金属 | トップページ | 今年のセミの分布 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

廃家電の引き取りは個人レベルから見ればありがたいところでしょうね

うーん

どうすりゃいいのか?

投稿: 佐為 | 2008年9月 2日 (火) 22時23分

佐為さま、家電製品、車だけでなく、古紙、ペットボトルまでもが中国に流れています。
日本の廃品が、資源としてアジア諸国に流れています。
日本は資源大国なんですね。
それをタダ同然で流しているのですから、国が栄えるはずがないですね。

投稿: あらま | 2008年9月 2日 (火) 23時32分

そういえばケイタイも金が使ってあって
『都市鉱山の宝庫』っていうのを
テレビでやっていたのを見た事がっ。

子供が中学生の時、夏休みの自由研究で
  江戸時代のリサイクル
を調べた事がありました。
髪の毛1本でも製品になっていった。

素材も製品も違うからあの時代に戻る事は
できないけれど、その精神というような所は
見習いたいですが・・・。

じゃあ
今つかっているパソコンが壊れたら
どうするんでしょう私。
う~~~~ん う~~~~ん。

食料にしてもそうですけれど、自国で
生産から回収、再生産までの過程を
できる国にならないと・・・・・・・・・・・・

投稿: sue | 2008年9月 2日 (火) 23時59分

sue さま、国益を考えれば、国内でリサイクルされるのが理想的ですね。
中国は、自国に天然資源があり、さらに他国の廃品をリサイクルしているので、資源が豊富です。
日本も、中国のようにならないと、早晩、没落してしまうでしょう。
本当は、日本には豊富な天然資源(東シナ海のガス田など)があり、豊富な廃品があるのですから・・・

投稿: あらま | 2008年9月 3日 (水) 08時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/42357794

この記事へのトラックバック一覧です: 金属ドロボー:

« お墓の金属 | トップページ | 今年のセミの分布 »