« 映画 『生きものの記録』 | トップページ | 大相撲が観戦できる »

大相撲は、観ないぞ ! !

角界の大麻汚染

ロシア出身の力士の尿から大麻の陽性反応が出たということで、角界は揺れています。

精密検査でも‘クロ’。なのに、親方連中は、疑惑の力士を「信じる」と言います。

でも、もう、信じる段階ではないだろうと思いますよ。

飲酒運転で、アルコール反応が出でいるのに、「オレは飲んでいない」と、ゴネているのと同じではないですか。

これでは、何のためのドーピング検査なのか分かりません。

こうなると、「親が子を信じる」というよりも「単に甘やかしている」としか言いようがないと思います。

子供が悪いことをしたら、素直に認め、親子ともに反省する。それが、人としての道だと思います。

それなのに、こうした角界の内部に甘い体質が、一連の騒動になっていると思います。

さらに、「調べ方が信用できない」と言う始末。

日本の科学捜査を何と思っているのでしょうか。

こうなると、スポーツ以前の問題。角界が浄化されるまで、小生は、大相撲を観ないぞ ! !

|

« 映画 『生きものの記録』 | トップページ | 大相撲が観戦できる »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

本当にニュースを見ているとイライラします。pout
ついこないだオリンピックの砲丸投げでドーピングのことで室伏選手が銅メダルになったばかりではありませんか。
私も検査には間違いはないと思います。
一番上に立つ人がしっかりしてくれないと困りますね。bearing

投稿: にこりん | 2008年9月 8日 (月) 01時16分

にこりん さま、昨夜、テレビを観ていましたら、大相撲は「スポーツ」ではなくて「伝統芸能」なんだそうです。
でも、どんなジャンルにしても、麻薬に侵された組織は、改善されるべきですね。

投稿: あらま | 2008年9月 8日 (月) 08時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/42408728

この記事へのトラックバック一覧です: 大相撲は、観ないぞ ! !:

» 北の湖理事長辞任、2力士解雇 [ニュースサイト]
 大相撲のロシア出身兄弟力士、幕内の露鵬(28)=大嶽部屋=と、十両の白露山(26)=北の湖部屋=の大麻使用疑惑で、日本相撲協会の北の湖理事長(55)=本名・小畑敏満=が理事長職を辞任することになった。北の湖理事長は8日、東京・両国国技館で開かれた理事会で「責任を取って辞任する」と話した。露鵬、白露山は解雇が決まった。北の湖理事長の後任には武蔵川理事(元横綱・三重ノ海)を決めた。 同日開かれた日本...... [続きを読む]

受信: 2008年9月 8日 (月) 17時10分

« 映画 『生きものの記録』 | トップページ | 大相撲が観戦できる »