« クラゲに注意 | トップページ | 蝉が少ない ? »

完全なアウェイ

北京オリンピックでの日本

昨夜の 反町ジャパン vs アメリカ の試合をテレビ観戦しました。

終始、攻めていながら決定打を欠き、逆に、ワンチャンスで点を取られていたところは、なでしこジャパン と同じでした。

負けて悔しいから言うわけではないですが・・・

それにしても、審判たちは、なぜ日本のペナルティーばかりを取って、日本の対戦相手国のペナルティーをあまり取らないのでしょうか。

明らかな偏向判定です。早速、日本側は訴えるべきです。

こんなオリンピックでは、日本が正当な評価を受けず、メダルなんて取れません。

振り返ってみますと、いままで、どのスポーツでも、日本は中国での試合は苦戦を強いられてきました。

日本の敵は、相手国ばかりでなく、日本対策用のルールとか審判の裁定とも戦わなくてはならないようです。

さらに、中国人の応援も、反日的です。日本には大ブーインクです。そういうところも、日本のオリンピック協会は、シッカリと指摘して訴えるべきでしょう。

こんな試合が続くようでは、おもしろくありません。

さて、そうは言っても、いよいよ本日、北京五輪の開会式です。

中国は、事実上の戒厳令を敷き、テロなどに備えているようですね。

ところで、1964年の東京オリンピックのときに、その期間中に合わせて核実験をした国がありましたね。

そのとき日本では、偏西風によって、大気中の核爆発による放射能の雨が降る・・・と、騒ぎになりました。

そのほか、他の国の開催の時にボイコットを繰り返したり・・・、どこの国でしょう ?

因果報応・・・という言葉があります。いままで、各国のオリンピックを妨害してきたのですから、仕方ないですね。

|

« クラゲに注意 | トップページ | 蝉が少ない ? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

北京オリンピックをないものとして無視しましょう

それに限る

あまり頭に血をのぼらせてはいけません

投稿: 佐為 | 2008年8月 8日 (金) 11時12分

又 暴言に近い発言をbleah

この際
世界中を選んで国単位で競技するのは
止めにして・・・・

オリンピックはアテネで。
国単位の戦いではなく全くの個人もしくは
個々の団体での競技に。

国旗掲揚ではなくて名前の旗とその人が好きな
曲を流す・・・なんてどぅ?

どうも極論に走る私でございます・・・。
ギリシャ好きとしましては、そういうあり方が
一番元々の古代ギリシャ・オリンピックに近い
気がするんですよねぇ。。。。

投稿: sue | 2008年8月 8日 (金) 11時48分

オリンピックって子供の頃に思い描いていたものと今のではなんだか違うものになったように思いますね。

投稿: まさゆまま | 2008年8月 9日 (土) 01時39分

佐為さま、日光の三猿の精神ですね。
ところで、本日( 9日)の甲子園では、地元、静岡代表の常葉菊川の試合があります。
それに、熱中したいと思います。

投稿: あらま | 2008年8月 9日 (土) 08時28分

おぉ、sue さま、なんと素晴らしい発想を。
そういえば、古代オリンピックは、若い男性を失う戦争を回避するために、「代理戦争」という意味で始まったと聞いています。
しかし、クーベルタン男爵の唱えた近代オリンピックは、「参加することに意義がある」大会でした。

http://www.joc.or.jp/stories/olympicday/

各国代表が集う、国別大運動会から今の世界大会のように個人として参加して世界一を狙う・・・
そういったオリンピックにすれば、今までの商業主義とか、政治色などの問題など、一気に解決しますね。
でも、国旗掲揚・国歌演奏がなくなるのは、ちと寂しい気がします。

投稿: あらま | 2008年8月 9日 (土) 08時37分

まさゆまま さま、選手たちの純粋な気持ちを利用している今のオリンピックは、確かに、見直す必要があるでしょう。
今回の中国の開催によって、「国の威信」のためのものになってしまいました。
戒厳令の下でのオリンピック。テロ対策と言う理由で、応援客やプレスの行動も大幅に制限されています。
はたしてこれが「平和の祭典」なのか・・・
でも、純粋に頑張る選手たちには、アツい応援を贈りたいと思います。

投稿: あらま | 2008年8月 9日 (土) 08時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/42101780

この記事へのトラックバック一覧です: 完全なアウェイ:

« クラゲに注意 | トップページ | 蝉が少ない ? »