« 涼しい夜 | トップページ | 教員採用試験 »

右側通行

日本も逆にしましょう

昨日の夕刊を見ていたら、明日で、沖縄の交通方法が変更して 30年目になるんだそうですね。730

本土に復帰した沖縄では、車は、それまでは米国方式の右側通行だったそうです。それを 1978年 7月 30日に、本土と同様に、一斉に左側通行に‘反転’させたそうです。

この一夜の大逆転のことを、沖縄では「ナナサンマル」と呼び、那覇市の歴史博物館では 「730狂騒曲」展が八月まで開催されているそうです。

とにかく、沖縄県民の総力で、この事業は大成功したわけです。

そこで思ったのですが、その時、沖縄を逆転させるのではなくて、本土のほうを逆転させればよかったと思います。

なぜなら、そうすれば、小生が海外で運転する時に、怖い思いをしなくて済むからです。

|

« 涼しい夜 | トップページ | 教員採用試験 »

話題」カテゴリの記事

コメント

あらま様!!
逆転の発想ですね
うーん、とはいえ、左側通行はけっこうありますよ
イギリス、タイ、オーストラリア、ニュージーランド・・・

アメリカをはじめとする右側通行の国に左側通行にしてもらうようお願いするという選択肢もあります

電車は万国、左側通行だったと思います
ヒコーキも左側だったような気が・・

投稿: 佐為 | 2008年7月29日 (火) 22時36分

懐かしい。私が中学生の時でした。
かなりの大騒ぎ!あの後、微妙にバス停の位置が変わったりして、よくお客さんが入っていたお店に人が入らなくなったりして街の風景も随分変わりました。
父の車にも「車は左」のマスコットが付いていました。
さぞ運転しずらかったでしょうね。
あれから30年なんだー・・・。

投稿: まさゆまま | 2008年7月30日 (水) 00時51分

あれ?あらまさんは海外に行って運転されることがあるのですか?sweat01
私は全くないので、やっぱり道路は右側通行がいいですね。coldsweats01
前に一度外車の助手席に座ったら(右側)、とっても怖かったです。bearing

投稿: にこりん | 2008年7月30日 (水) 01時42分

佐為さま、世界の公用語は、ブリティッシュ・イングリッシュではなくて、アメリカン・イングリッシュです。
ですから、交通法規を ISO にするなら、やっぱり アメリカンでしょう・・・。

投稿: あらま | 2008年7月30日 (水) 08時30分

まさゆまま さま、時の経つのは早いものですね。
お父様のお車の、「車は左」のマスコットが現存していれば、さぞ高価な‘お宝’なんでしょうね。

投稿: あらま | 2008年7月30日 (水) 08時33分

にこんりさま、小生がはじめて海外で運転したのはアメリカのテネシー州でした。
そこで、社用で三ヶ月間滞在しました。今でこそ告白しますが、無免許運転でした。でも、あまりにも広すぎて、車ナシでは生活できないところなんですね。その後、カナダのバンクーバー、ハワイなどでレンタカーを借りたことがあります。
直ぐに慣れる・・・なんて聞いていましたが、最後までこわかったcoldsweats02

投稿: あらま | 2008年7月30日 (水) 08時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/41996608

この記事へのトラックバック一覧です: 右側通行:

« 涼しい夜 | トップページ | 教員採用試験 »