« 重なる時には・・・ | トップページ | 貧乏人の子沢山 »

75歳は、人生の曲がり角 ?

もみじマーク 雑感

今月から、75歳以上の人で、普通乗用車を運転する人は、高齢者マーク(高齢運転者標識)をつけなければならないそうですね。この高齢者マークは70歳以上の人なら付けることができて、それ以下の人が付けて走ると道路交通法違反です。

あの初心者マークも、免許取立て一年未満の人が付けることが出来て、それ以外の人が付けて走ると違反になるということです。

ですから、初心者マーク高齢者マークも、ある意味、期間限定の特権であります。

そうは言っても、この高齢者マークはご高齢の方々には、頗る人気が悪いですね。

ところで、初心者マークの別名は若葉マークと言いますね。

それと同様に、高齢者マークもみじマーク という愛称があります。この愛称は公募によってつけられたもので、ある高校生のアイデアらしいですね。

ところが、当の高齢者たちは、このマークのことを色々と呼んでいて不快感を表しているようです。小生が、直接ご高齢の方から聞いたものは・・・

シルバーマーク。

後期高齢者マーク。

枯葉マーク。

落ち葉マーク。

免許証返還督促マーク。

終末期マーク。

お迎えマーク。

・・・と、こんな具合に、怒りに燃えているようです。

自民党内でも、「このマークは失礼ではないか」という意見があったそうです。

期を一にして、世間では後期高齢者医療制度が話題になっています。

一昨日、参院ではその制度は否決されたそうですが、また衆院で持ち直すようです。

こうなると、自民党もダメでしょう。多数のご高齢の票を失いました。本当に、配慮がなさ過ぎましたよ。

昔、25歳の女性を「お肌の曲がり角」といったコマーシャルが流行しましたが、政府や官僚は、75歳の人を人生の曲がり角と捉えているのでしょうか ?

でも、先日、その75歳の冒険家 三浦雄一郎さんが、世界最高峰のエベレスト登頂に成功しましたね。三浦さんは、80歳になったらもう一度チャレンジしたいと言っておりました。

そんなわけで、75歳から一律に区分けすることには疑問を感じますね。

でも、そうは言っても、こうした新しい医療制度とか自動車運転制度は必要ですから、名称もそうですが、制度のあり方を根本的に見直して、ご高齢の人には失礼のないような「敬老」的なもにしてもらいたいですね。

|

« 重なる時には・・・ | トップページ | 貧乏人の子沢山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

もし私が75歳になったら・・・。
キラキラ光るステッカーで「ダイヤモンドマーク」とかがいいですshine
原石磨いたあとみたいな意味合いでheart
高齢者ってそんなイメージもありませんか?
ないか?・・・。

投稿: まさゆまま | 2008年6月 8日 (日) 00時54分

75歳でも元気な人がいるとはいえ、元気でない人もいますよね。
早くに認知症になる人もいれば脳梗塞で後遺症に苦しむ人もいます。
一律に線引きは難しいですね。sweat01
どっちにしろ、お年寄りには優しい社会になってほしいですね。heart01

投稿: にこりん | 2008年6月 8日 (日) 04時45分

まあ若者と老人の事故が多いのは確かなようですから、だめなものはだめというわけにはいかないでしょう
やはり機械は反射神経を要求されます
いくつになっても運転したいというのは無理です
むしろ、老人が車を使わないと生活できないという社会システムがおかしいのではないでしょうか?
私の田舎では車がないと床屋にも行けません

投稿: 佐為 | 2008年6月 8日 (日) 11時50分

まさゆまま さま、ありがとうございます。
「ダイヤモンドマーク」 ! !
小生も、これに一票 ! !

投稿: あらま | 2008年6月 8日 (日) 20時05分

にこりん さま、ありがとうございます。
現代は、パーソナルの時代。
個人個人にあった対応ができる時代です。
ですから、画一的に線引きすることは、為政者には簡単でしょうが、人間的ではないですね。
これは、高齢者だけでなく、学校教育、全ての世代についても言えることだと思います。

投稿: あらま | 2008年6月 8日 (日) 20時12分

佐為さま、ありがとうございます。
今朝の『静岡新聞』では、三面記事に、もみじマークが足りないことを記事にしていました。
今月になってから、静岡県の田舎にある拙宅の周りでは、もみじマークの車で溢れています。
70歳以上の運転者で道路が溢れているんですね。
二時間に一本のバスなんて待っていられませんものね。
しかし、これほど高齢化が進んでいたとは・・・。
佐為さまが仰るように、何か手当てをしなければならないと思います。
確かに、高齢者の交通事故が増えていますから。

投稿: あらま | 2008年6月 8日 (日) 20時19分

お邪魔します。ご無沙汰しております。
もみじマーク,私はこの呼び方,いいと思いますけどね。
年を重ねてこそ出せる魅力,存在感,言い得て妙だと思います。
しかし,「枯れ葉マーク」が正式名だと思っている人の方が多いようで,私の周りでもそう呼ぶ人が多くいます。
これは大変失礼だと,常々思っており,耳にする度に,「それは『もみじマークだ』」と話しています。
「もみじ」は生き生きと輝いていますが,「枯れ葉」は命を終えていますから。

投稿: WontBeLong | 2008年6月10日 (火) 00時22分

WontBeLong さま、お久しぶりです。
この「もみじマーク」は、ある小学生がデザインしたものをプロのデザイナーが手直しし、ある高校生の愛称を採用したもののようですね。
決して、高齢者を侮蔑する意図で作られたものではないのですが、結果として高齢者の方々には不評のようですね。
高齢者に対する交通対策は、なかなか難しいですね。

投稿: あらま | 2008年6月10日 (火) 07時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/41459737

この記事へのトラックバック一覧です: 75歳は、人生の曲がり角 ?:

« 重なる時には・・・ | トップページ | 貧乏人の子沢山 »