« 易姓革命の中国の国民性 | トップページ | ギックリ腰 »

「いやだ ! いやだ ! 」

小学生の五月病 ?

昨日の朝、村中に響き渡る叫び声。

「いやだ ! いやだ ! 絶対、行きたくなぁーい ! 」。

声の主は、今年、新一年生になった近所の S君。

「絶対、絶対、行かないも~ん ! ! 」。

どうやら、昨日は、小学校の一年生はバスで遠足に行ったみたいです。

声は、叫び声から悲鳴に変りました。それでも、お母さんは容赦しない様子でした。

さて、帰りの時間。

S君は、ニコニコして帰宅していました。

バス旅行が楽しかったようですね。

毎年、この頃になると、村の誰かが叫び声を上げます。

小生も、小さい時、上げたようです。

どうやら小生も、小さい時は、泣き虫の、いじめられっこのようでした。

|

« 易姓革命の中国の国民性 | トップページ | ギックリ腰 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

<村中に>懐かしい表現ですね

大規模合併の嵐が吹き荒れた今では死語かも?
昔は私も村人(むらびと)でした

投稿: | 2008年5月 8日 (木) 22時15分

いじめられっこでしたかーdash
すみません私はいじめっ子だったと思いますsweat01
おばあちゃんこはいじめられっこ、と聞きますが
本当かしら?
そういえば「のびたくん」もおばあちゃん子でしたよねsign01
おばあちゃん子でしたか?

投稿: まさゆまま | 2008年5月 9日 (金) 00時17分

ななしさま、コメントをありがとうございました。
小生のところも、大規模合併をしている最中です。
小生は、気分的にいつまでたっても、村人です。
なぜなら、東京に出るのに、時間がかかるからです。
京都の友人と話をしていて、彼が上京する時間と小生が上京する時間とたいして変わりがないことにショックを覚えたことがあります。
静岡県は、来年、ようやく民間の飛行場ができます。
これで「通過県」の汚名が返上できるでしょうか ?

投稿: あらま | 2008年5月 9日 (金) 10時30分

まさゆまま さま。
拙宅は隠居屋でしたので、おばあさんとは同居していませんでした。
ところで、そう言えば小生は小さい頃、近所の一つ上の女の子にもよくいじめられておりました。
どうやら、いじりやすいキャラのようです。
小生は、一生、いじられて終わってしまうのでしょうか・・・??

投稿: あらま | 2008年5月 9日 (金) 10時37分

ななしは私でした
まあ、それはともかく、ガキ大将がいて、泣き虫がいて、世話焼きおばさんがいて、狭苦しいけど、なんだか暖かい
そんな近隣社会はもうないようです

投稿: 佐為 | 2008年5月 9日 (金) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/41136794

この記事へのトラックバック一覧です: 「いやだ ! いやだ ! 」:

« 易姓革命の中国の国民性 | トップページ | ギックリ腰 »