« 映画 『カサブランカ』 | トップページ | 電話は「強制」 »

映画 『あ・うん』

健さんの魅力

今晩の BS i の映画は、高倉健主演のあ・うん』(1989年 日本)。Photo_3

昭和初期、中年実業家の寝台戦友を描いた作品で、健さんの魅力たっぷりです。当時の社会の様子をコミカルに描いておりました。健さんの相手役は、元プロ野球の坂東英二

富司純子宮本信子三木のり平という名優がシッカリ固めていました。この映画は藤純子改め富司純子の17年ぶりの復帰映画なんですってね。仁義シリーズとは違って、円熟した演技でした。それから富田靖子さんも可愛かった。映画のジャンルは ラブ・ストーリーに分類されていましたが、「友情」というジャンルがあったら、そこに入れたい映画です。向田邦子が1980年にNHKで放送されたドラマを映画化した作品ですからジャンルは「ドラマ」でしょうか。2000年元旦でも TBSで新春ドラマとして放送されたそうですね。そのときの主演は 小林薫で好評だったそうですね。

この映画は、先に紹介した映画『カサブランカとは違った意味での 三角関係 をテーマにした映画だったと思います。こうした三角関係はあってもいいような気がします。残念ながら、小生には無縁なようで・・・。。。

|

« 映画 『カサブランカ』 | トップページ | 電話は「強制」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/40373436

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『あ・うん』:

« 映画 『カサブランカ』 | トップページ | 電話は「強制」 »