« 入れ食い | トップページ | 春の人事異動 »

当目山 大祭

日本三大虚空蔵尊菩薩

本日、2月 23日は、聖徳太子が建立したとされる日本三大虚空蔵尊菩薩のひとつ、当目山(とうめさん)の縁日です。Photo

だるま市として、終日、賑わいを見せます。

この当目山は、静岡県焼津市の北部にある小高い山を指します。そこに行くには、静岡市からですとリアス式海岸の大崩海岸線を通ると風光明媚です。

特に、海上橋である大崩大橋に併設されている展望台から見る富士山も絶景です。

その大崩海岸の中間に、小浜海岸があります。

オバマ・・・といえば、現在、白熱しているアメリカ大統領選予備選挙でクリントン女子と接戦を演じているオバマ氏を思い出します。

そうなんです。小浜という地名は、福井県小浜市だけではないのです。

さて、話は戻りまして、その当目山の麓に弘徳院があり、かつてビキニ岩礁で被曝した第五福竜丸の無線長であった 故 久保山愛吉さんのお墓があることでも有名です。

その当目山は、日本初の遠洋漁業無線局があったことでも知られています。

|

« 入れ食い | トップページ | 春の人事異動 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/40227131

この記事へのトラックバック一覧です: 当目山 大祭:

« 入れ食い | トップページ | 春の人事異動 »