« 幼稚園の豆まき | トップページ | 荒れ模様 »

ホッとする映画

映画好き

本日の小生は、家でも留守番でした。そこで、BSの日本テレビが放映していた中国映画を観ました。

題名は『玲玲の電影日記』。本題「梦影童年」(Electric Shadows)。監督・脚本 = シャオ・チアン。2004年、中国。映画の主人公リンリンと同じ1972年生まれの監督シャオ・チアン(小江)が、子供時代に観た野外映画館の記憶を基にして脚本を書いたデビュー作なんだそうです。

中国映画ですから、もちろん「抗日」的な場面は少しありましたが、家族・兄弟をテーマにした女性監督らしい映画でした。

マニアックな映画好きな人なら、昔のアルバニア映画などを鮮明な画像で鑑賞できて、それなりに楽しめる映画だったと思います。

|

« 幼稚園の豆まき | トップページ | 荒れ模様 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/17930371

この記事へのトラックバック一覧です: ホッとする映画:

« 幼稚園の豆まき | トップページ | 荒れ模様 »