« 国民、市民は‘冷める’もの | トップページ | オシムさん おかえりなさい ! »

強い ! 韓国ハンドボール

北京オリンピックアジア予選

中東の笛」疑惑による再試合が、東京代々木第 1体育館でありました。

昨日の女子、そして、本日の男子、ともに韓国の勝利でした。

しかし、それ以上に強かったのは再試合を実現させた韓国ハンドボール協会です。報道によりますと、韓国は中東の脅しに恐れることなく、審判の不信判定を世界に向けて発信しました。その韓国側の強い主張によって世界が騒ぎ、国際ハンドボール協会を動かし再試合が実現しました。日本はアジア連盟の副会長でしたが、「中東の笛」に立ち向かいませんでした。

この再試合に対して、アジアハンドボール協会は、日韓を処分するといいます。それに対して副議長の日本は反論すらしませんでした。その日本の対応に韓国は不満を感じだそうですが、韓国はやるべきことをやって、オリンピックの切符を手にしました。

小生はこのハンドボールの再試合をNHK BS-1 でテレビ観戦しました。その速いパス回しに目が奪われて終わってしまいました。また、ゴールキーパーの反応の速さには驚くばかりです。

青い日本赤い韓国は、サッカーの試合を髣髴させます。また、日本側の応援歌もサッカーのそれと同じような感じでした。

全てにおいて、日本は韓国に完敗でしたが、今回を機に、主張する日本になって欲しいと思いました。

小生の予感ですが、恐らく今回の再試合でアジア連盟から処分されるのは、日本だけでしょう。それが世界の常道ですから。

|

« 国民、市民は‘冷める’もの | トップページ | オシムさん おかえりなさい ! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

韓国は本当に強いですね。
ハンドボール協会のこと、政治のことなどが絡んで
難しいですね。
スポーツに政治を持ち込んでほしくはないものです。

投稿: にこりん | 2008年1月30日 (水) 22時46分

選手がかわいそうですね。
日本のハンドボール協会も、強い態度で選手を守ってほしいです。

投稿: まさゆまま | 2008年1月31日 (木) 01時04分

にこりん さま。スポーツは公平な環境の下、楽しく行われるべきですね。そのための環境は、与えられるものではなくて、自ら作るものだということを韓国は教えてくれたと思います。

投稿: あらま | 2008年1月31日 (木) 08時01分

まさゆまま さま。スポーツだけでなく、全ての分野において、上の立場の人が下の立場の人を守ろうという気概が、日本には欠けていると思います。
小生は、命がけで、会社においては部下を、家庭においては家族を守りたいと思います。

投稿: あらま | 2008年1月31日 (木) 08時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/17901009

この記事へのトラックバック一覧です: 強い ! 韓国ハンドボール:

« 国民、市民は‘冷める’もの | トップページ | オシムさん おかえりなさい ! »