« 宮廷のみやび | トップページ | マグロの魚油 »

高草山に雪

二度、雪が積もれば春になる

今日は、大寒です。文字通り、静岡では冷たい朝でした。

その静岡の高草山に雪が積もり、それが話題となっています。

高草山は、安倍川の扇状地である静岡平野と、大井川の扇状地である志太平野の間にある標高 501メートルの小高い山です。

その高草山には滅多に雪が積もりません。この二・三年は一度も雪が積もったことがなかったそうです。

ところが、昨夜の寒波で、高草山に雪化粧が観測されました。しかも、一月に観測されたのは近年なかったといいます。だいだい、10年ほど前までは、高草山が二月に 2度ほど雪化粧をしてから春が訪れることになっているようでした。

そういうわけで、雪を身近に見ることが珍しい当地の子供たちは、大喜びの様子でした。

|

« 宮廷のみやび | トップページ | マグロの魚油 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
そうですよね。
駿河と言われた昔から静岡は温暖の地ですよね。
かの徳川家康が終生の地と定めたくらいですからね。
そんなところでも高地は雪が降るんですか?
でも子供達にとっては大喜びですね。

KY診断は30%で不合格でした。
今年からは空気が読めないオヤヂで行こうと思います。(笑)

投稿: jinmu | 2008年1月21日 (月) 11時17分

jinmu さま、今日は冷たい雨が降っています。
でも、そんな静岡では、蝋梅、河津桜など、春を呼ぶ花が咲いております。
昨日、線路脇で、ふきのとう を見つけました。

投稿: あらま | 2008年1月21日 (月) 20時43分

この寒波は強かったんですね。
冷たいって・・そうですよね。空気が冷たいですよね
思い出しました。その感じ。

投稿: まさゆまま | 2008年1月22日 (火) 00時54分

まさゆまま さま、冬の冷気は、指先が痛くなる感じですね。
我々の子供のころは、「しもやけ」なんて普通でしたが、今はそんな子は見ませんね。
栄養事情がよくなったのでしょうか、それとも、地球温暖化なんでしょうか ?

投稿: あらま | 2008年1月22日 (火) 08時35分

昨日に続き、今日も寒い日となりました。
静岡市内の竜爪山も雪をかぶっていたそうです。
温暖化というのは嘘みたいだけど、本当なんですよね。
北海道の流氷も少なくなってきたとか…。困りますね。

投稿: にこりん | 2008年1月22日 (火) 16時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/17771933

この記事へのトラックバック一覧です: 高草山に雪:

« 宮廷のみやび | トップページ | マグロの魚油 »