« stake holder か win-win か | トップページ | ウーマン・オブ・ザ・イヤー 2007 »

これは許せない !

メッキが剥げた ! !

拙宅では、たくさんの介護用品を使っています。

ほとんどが自作したものですが、便利なものは購入しています。

さて、介助で一番大変なのが、入浴の介助です。特に、認知症の介助は難しいですね。

そこで、シャワーを自在な空間で維持できるということで、数年前に、医療・介護用品の某メーカーの「シャワー・バー」を購入しました。

この商品は、実に、使いやすくて快適です。

ところで、風呂の介助用品というのは錆びなくて軽いプラスチック製品が多いのですが、カビ易いのですね。

そこで、このメーカーは、プラスチックのメーカーなんですが、ステンレス製品も取り扱っているというので、小生は、メンテナンスが簡単な高価なステンレス製のほうを購入しました。

そうして、使い続けて、三年目の本日、ステンレスの部分の汚れが目立ってきたので、ステンレス専用の光沢剤で、かるーく磨いたところ、なんと、プラスチックの下地が表れてきたのです。

そうです、この商品は、ステンレス製ではなく、メッキでした。

中国製品ではあるまいし。。。こんなことまでして儲けたいのかと腹が立ちました。

【追加】

5日に、このメーカーに説明を求めました。

すると、ステンレスでも、クロムメッキでもなくて、プラスチックス地にアルミを蒸着したものだということです。

アルミ材を風呂場で使うだなんて非常識です。カビ取りなどの‘酸’で、腐食してしまいます。

本当に、介護用品のメーカーなんでしょうか ? ?  これでは、掃除も出来ないではないですか ! !

同じ新品を持ってきましたが、そんな贋物(ニセモノ)を持ってくるなんて、人をバカにしています。

|

« stake holder か win-win か | トップページ | ウーマン・オブ・ザ・イヤー 2007 »

介護」カテゴリの記事

コメント

え~!ひどいですね。
偽装はこんなところにもあるんですね・・・。
介護用品で偽装するなんて・・心ないですね。

投稿: まさゆまま | 2007年12月 2日 (日) 23時54分

まさゆまま さま、コメントをありがとうございます。
剥げたメッキを見て、ガッカリしました。
医療・介護の偽装が、ここまで及んでいると思うと情けないですネ。

投稿: あらま | 2007年12月 3日 (月) 09時03分

これはひどい介護商品をよく平気で販売してる会社を訴えることは出来ないか本当に腹が立つ買うほうはステレスと思っていたらメッキでは誰に聞いても腹が立つと思います。 消費者センタ-行った話したらどうでしょうか。私も消費者センター行って解決した事があります。

投稿: ふくろMAN | 2007年12月 3日 (月) 23時02分

ふくろMAN さま、お久しぶりです。
早速、メーカーを呼んだところ、ステンレスでもなく、クロムメッキでもなくて、アルミの蒸着でありました。
風呂場にアルミ製品を使うなんて、非常識ですネ。
アルミ製では、カビ取りの酸などでいっぺんに腐食してしまいます。
それにしても、小生は金属加工を生業としているにもかかわらず、クロムメッキもアルミ蒸着の区別もわからないほど精巧に出来ていました。
これは、明らかに悪質な詐欺ですネ。

投稿: あらま | 2007年12月 4日 (火) 07時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/17250076

この記事へのトラックバック一覧です: これは許せない !:

« stake holder か win-win か | トップページ | ウーマン・オブ・ザ・イヤー 2007 »