« 今年の漢字 | トップページ | 薬学部は 6年間 ! ? »

観光バス

趣味が昂じて・・・

小生は田舎に住んでいます。そんなところで鍛冶屋をやっていても所得なんて知れたもの。そんな訳で、多くの人が兼業で生計を立てています。

小生も高卒後、鍛冶屋に入職したものの、不景気の風をまともに受けて、操業停止を何度も経験したことがありました。

そのときは、トラックの運転手などをして不足分を補充する人が多いのです。小生は、危険物取り扱いの免状を持っておりますので、タンクローリーにも乗ったことがあります。当時は、それで相当にいい稼ぎになったものでした。そのときに、大型免許を取るついでに大型二種免許も取りました。30才の頃でした。

さて、小生はカメラで風景を撮るのが趣味でありました。ところが、子供が小さい頃はなかなか時間が取れませんでした。そこで、趣味と実益とを兼ねる意味で、観光バスのアルバイトをするようになりました。主に、土日を利用しての観光地へ行く仕事をしながら、カメラのシヤッターを押しておりました。

しかし、本業のほうが忙しくなり、土日を利用しての修理の仕事が多くなり、また、親の介護も必要になりました。そんなときに、自家用車で交通事故に遭い、今度は自分自身が介護をされるような状態になってしまったのです。そんなわけで、観光バスを運転することも出来なくなりました。

クビの怪我でしたので、約二年もの間、会社を休んでいたらそのままリストラ。ヒドイ話しでしたが、休んでいる人を養うほどの力は零細企業にはないのですネ。そのときは、まだADSLなんてこの世に存在していませんでした。

しかし、小生は手術が成功し奇跡的な回復をして、交代勤務の嘱託ではありますが復職も出来て、災害ボランティアにも参加して、ボランティアを運ぶバスの運転も出来るようになりました。また昨年の秋から観光バスのアルバイトも出来るようになったのです。

今年の秋は、箱根とか伊豆など近場の観光地をまわり、紅葉狩りを楽しみました。このように趣味が昂じて観光バスを転がしている人は小生のほかにたくさんいます。最近では、鉄道会社を除いては、ほとんどの観光会社のバス運転手はアルバイトです。燃料の高騰などで、正社員を維持できるほどのチカラがないようですね。

|

« 今年の漢字 | トップページ | 薬学部は 6年間 ! ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あらまさんの手術が成功して本当によかったです。
大変な体験をなさったんですね。
奥様も大変だったでしょうね。

観光バスの運転手がアルバイトが多いというのは知りませんでした。
楽しみながらバイトできるならいいですね(^^)
遠出をするのは息抜きにもなるでしょうか。
ブログに写真を載せたことあるんですか?

投稿: まさゆまま | 2007年12月13日 (木) 01時11分

まさゆまま さま、コメントをありがとうございました。
本当に、家内には苦労の掛け通しです。母の介護がまだ続いているのですネ。
さて、カメラのほうは銀カメですので、デジタルように簡単には UPできません。スキャナーつきのプリンターに買い換えた時は、下手な写真をアップしたいと思います。
格安ツアーのバスの運転手は、時給千円のアルバイト運転手が多いようですね。

投稿: あらま | 2007年12月13日 (木) 01時22分

この記事であらまさんのご苦労のその一端がわかりました。
交通事故の怪我からよく立ち直れましたね。
また奥様のご苦労も並大抵ではなかったと思います。

観光バスの運転手さんも殆どがアルバイトというのも今の世相を反映していますね。
私達オヤヂ世代は家族を養うためには、色んな事をしないといけませんよね。
もう少し地方にも景気のよさが伝わってくるといいのですが。

投稿: jinmu | 2007年12月13日 (木) 06時27分

jinmu さま、地方の格差は深刻ですね。
小生の友人の左官屋さんも、今年からコンビニの朝の集配を始めています。
漁民も半農半漁。会社員でアルバイトの出来ない人は、サービス残業に甘んじています。
ですから、長男を見ていると可哀想になります。
ワーキング・プアの固定化が進んでいるようですね。

投稿: あらま | 2007年12月13日 (木) 08時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/17353052

この記事へのトラックバック一覧です: 観光バス:

« 今年の漢字 | トップページ | 薬学部は 6年間 ! ? »