« ウーマン・オブ・ザ・イヤー 2007 | トップページ | 日本野球、五輪切符獲得 »

今年の流行語大賞

元気のでる大賞

今年も「2007 ユーキャン新語・流行語大賞」が 3日、選ばれました。

大賞は、東国原宮崎県知事の「どげんかせんといかん」、ゴルフの石川遼選手の「ハニカミ王子」。

大賞以外のトップテンには、「消えた年金」、渡辺淳一さんの「鈍感力」、ギャル曽根さんの「大食い」、「食品偽装」、「そんなの関係ねェ ! 」、「どんだけェ~」、「ネットカフェ難民」、「猛暑日」でした。

「産む機械」、「絆創膏」、「ねじれ」は、入っていませんでした。

石川選手は同日、ブロゴルフの「特別賞」、ファン投票による「MIP賞」、記者投票による「ごるふ記者賞」も受賞していました。

|

« ウーマン・オブ・ザ・イヤー 2007 | トップページ | 日本野球、五輪切符獲得 »

話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/17269245

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の流行語大賞:

« ウーマン・オブ・ザ・イヤー 2007 | トップページ | 日本野球、五輪切符獲得 »