« 月刊誌『たしかな目』 | トップページ | なぜ男性は若い女性と結婚するのか »

スゴイ新素材 d3o

叩かれても痛くない

きょうの昼のニュースで、「叩かれても痛くない」スーツを紹介していました。

これは、イギリスで開発された d3o というプラスチックスでつくられたスーツで実現したのだそうです。

これを着れば、スノボーで転んでも痛くないといいます。

このようにスポーツのプロテクターとか、介護における‘転倒’予防などに役立てそうです。

既に、トリノ オリンピックで、アメリカのスキーチームがこの新素材で臨んでいたそうです。

|

« 月刊誌『たしかな目』 | トップページ | なぜ男性は若い女性と結婚するのか »

科学技術」カテゴリの記事

コメント

ホント!
介護用品に是非役立ててほしいですね!!

投稿: まさゆまま | 2007年12月 8日 (土) 00時23分

衝撃を受けた瞬間に硬くなる d3o 。
更に硬くなって、妨地雷靴みたいなものが開発されたら、多くの子供たちが救われるかもしれませんね。

投稿: あらま | 2007年12月 8日 (土) 01時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/17296641

この記事へのトラックバック一覧です: スゴイ新素材 d3o:

« 月刊誌『たしかな目』 | トップページ | なぜ男性は若い女性と結婚するのか »