« ケータイをポチャリ | トップページ | SDスティック »

あしたのニッポン 第3号

死ぬな 40才以下 ! !

ねんきん特別便」の発送についての案内が、本日、新聞に折り込まれた「あしたのニッポン 第3号」に記されていましたね。

年金の加入記録の確認・訂正については、国民全員の協力が必要となりました。国の責任を追求すると同時に、我々は積極的に協力しなければならないと思います。

当初は、「最後の一人まで、一円まで」と、完全解決を公約していましたが、それも国民の協力があってからこそ確立するものです。

いずれにしても、その公約の履行には最初から無理がありました。いままで亡くなった方もいますし、失踪した人、拉致された人、外国にいる人などなど、確認できない人が沢山いますから。

今年は年金不肖元年として、今後何年かはトラブルは続きそうです。

ところで、今年、年金問題が急浮上して、かねてから疑問視されてきた 25年間問題も明るみになりました。

特に、単純に考えますと、40才以下(大卒ですと47才以下)の人が死んでしまうと、その人の保険金は全て‘没収’されてしまいますから。

さて、問題はこれからです。「消えた年金」を回復するためには、第三者委員会の審査が必要な場合があります。

ところが、この委員会の審査が遅れていて、しかも審査の判断に「バラツキ」があることが明らかになってきました。

つまりこれは、人格審査になり、審査で却下されたということは人格を否定されたことにもなりかねません。

|

« ケータイをポチャリ | トップページ | SDスティック »

年金」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/17391398

この記事へのトラックバック一覧です: あしたのニッポン 第3号:

« ケータイをポチャリ | トップページ | SDスティック »