« 崩れゆく富士山 | トップページ | 風船爆弾 »

切捨御免

浪人の欲求不満解消のため

本日は、クリスマス・イブなんだそうです。クリスチャンでない日本人でも、結婚式とこの日だけはクリスチャンになるのでしょうか ?

そこで、「キリスト」をインターネットで検索していましたら、まちがって「斬捨御免」を出してしまいましたので、面白いので、本日はその話題です。

江戸時代、町人や村人が武士に対して無礼を働いた場合、正当防衛の意味で、それを斬り捨てても罪にならない・・・と、言うのが「斬捨御免」。

しかし、町人や村人にとって、御免こおむりたい制度でありましたでしょう。

この制度の由来を調べてみました。(インターネットにはない、図書館からの資料から調べたものです。)

すると、徳川幕府の政略の一つであったことがわかりました。つまり、当時の武士の中には立派な人がたくさんいたわけです。しかし、幕府は敢てノロマな武士を登用して、有為な人士は浪人にしてしまったわけです。その浪人たちの不満のはけ口のためにこの「斬捨御免」という制度を設けたというのです。こうして浪人たちの尊厳を保ったというのですね。

自分に都合の悪い人を切り捨てている、今の官僚・公務員のようです。

【追加】  ところで、クリスマスとは若者にとっては‘特別’な日のようです。キリストの生誕を祝っている様子はなく、プレゼントやパーティで皆が集まるのが楽しみのようです。拙宅の子供たちも、こんなに遅くなっても家にいません。(もう、22時30分を過ぎています)

このクリスマスの日、小生は、昨年までは、スポーツクラブの遠征で、東京に居ました。そんなわけで、小生ら父兄は、遠征先で相手チームらと一緒にクリスマス・パーティーを開いておりました。

しかし、今年度からはそういった用事もなくなり、久しぶりの在宅です。家内は、ゆっくりとジャニーズが出ているテレビ番組を観ながら、煎餅をボリボリかじっています。

小生は・・・と言えば、独りでこうしてキーボードを叩いています。静かな、サイレント・ナイト、ングル・ベルでありました・・・。。。。

Myspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter GraphicsMyspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter GraphicsMyspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter GraphicsMyspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter GraphicsMyspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter Graphics Myspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter GraphicsMyspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter GraphicsMyspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter GraphicsMyspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter GraphicsMyspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter GraphicsMyspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter GraphicsMyspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter GraphicsMyspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter GraphicsMyspace Glitter Graphics, MySpace Graphics, Glitter Graphics

|

« 崩れゆく富士山 | トップページ | 風船爆弾 »

話題」カテゴリの記事

コメント

うちも娘のお友達が集まってパーティ?でした。
キリストの誕生祭というよりパーティを開く日って感じです(^^;)

投稿: まさゆまま | 2007年12月25日 (火) 00時08分

まさゆまま さま、コメントをありがとうございます。
みなさまのブログを見ると、それぞれに楽しい聖夜を過ごされたようですね。
クリスマスは、世界平和を願う、宗教を超えた大切な世界的イベントなんだそうですね。
子供が大きくなり、久しぶりの静かな夜でした。

投稿: あらま | 2007年12月25日 (火) 07時17分

こんにちは。
ただいま戻ってまいりました。
私は教会へ行きましたよ。
中、高、大学とミッション系だったので
教会へ行くのは何のこだわりもありません。

でもクリスマスは日本の場合宗教的意味合いはなく
只単にパーティを開く口実ですね。

投稿: jinmu | 2007年12月25日 (火) 12時32分

jinmu さま、無事の御降臨(御生還)、安心しました。天上界はいかがだったでしょうか ?

えっ ? でも jinmu さまは、クリスチャンなんですか。

小生なんて、生まれた時は神道で、結婚する時はキリスト教、亡くなるときは仏教の予定です。・・・なんて、こんなことができるのも日本人ならでわの適応能力ですね。

投稿: あらま | 2007年12月25日 (火) 15時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/17464581

この記事へのトラックバック一覧です: 切捨御免:

« 崩れゆく富士山 | トップページ | 風船爆弾 »