« 風船爆弾 | トップページ | 初日の出を拝む場所 »

M-1 グランプリ

グランプリの年

今年の静岡は、グランプリの年でありました。

まず、6月に富士宮市で 「B-1 グランプリ」がありました。これは、焼きそば、おでん、餃子など B級グルメの日本一を決めるもので、富士宮焼きそばが昨年に引き続いて連勝しました。来年は九州の久留米(グルメ)市で開催されるそうですよ。

そして、8月には富士スピードウェイで、F-1 のレースがありました。

そして、次は静岡だけでなく全国区ですが、年末は恒例の M-1 でした。今年は、サンドイッチマンという漫才師が優勝しました。そのビデオを長男が録画しておいてくれたので、サンドイッチマンとキングコングの漫才を見ているところです。

サンドイッチマンは上手いですネ。苦節 9年目で敗者復活戦で這い上がってきた組でした。内容も面白くて、審査員の島田紳助が 98点の高得点を付けたのがうなずけます。

来年からの活躍が期待されます。

また、先ほどまで、「ものまね大会」を観ていましたが、サスガ、芸人さんは芸達者ですね。

年末の番組は面白いので、つい見入ってしまいます。

|

« 風船爆弾 | トップページ | 初日の出を拝む場所 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

いやあ~
サンドウィッチマンは最高の舞台で最高の漫才を見せてくれました。
「エンタの神様」ではよく見てました。ネタに外れがないコンビです。
正統派のしゃべくり漫才で私の好きなタイプのコンビです。

投稿: jinmu | 2007年12月26日 (水) 07時04分

jinmu さま、たしかにサンドイッチマンは一発芸ではない‘正統派’でしょうね。
心の底から笑えたし、本当に凄かったと思いました。
きっと、下積みが長い分、長続きするでしょうし、長続きしてもらいたい芸人さんですネ。

投稿: あらま | 2007年12月26日 (水) 07時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/17480389

この記事へのトラックバック一覧です: M-1 グランプリ:

« 風船爆弾 | トップページ | 初日の出を拝む場所 »