« 馬鹿げた戦い | トップページ | 社長室 »

幹部の行動管理にGPS

防衛省、不祥事対策で

防衛省は、幹部の夜間や週末の行動を確認するため、衛星利用測位システム(GPS)対応の携帯電話機の導入の検討を始めたそうですね。

都会では、幼稚園や小学生の子供に、こうしたケータイを持たせている親がいるとか。

そんなわけで、防衛官僚も幼稚園児並です・・・なんて、失礼なことを言ってはいけないですネ。

防衛官僚には、そんなものは必要ありません。彼らがいない時は、ゴルフ場か赤坂の料亭に電話すればよいから・・・。

もっとも、電話しても「お取り込み中」でしょうね。

あぁ、やっぱり GPSケータイは、防衛官僚には必要なんでしょう。。。

|

« 馬鹿げた戦い | トップページ | 社長室 »

国防」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
いえいえ、わかりませんよ。
ゴルフ場に連絡しても偽名を使ってますからね。
でも情けないですね、幼稚園児並に報道されるなんて。
日本の防衛官僚の意識なんて村役場の公務員より危機意識がないんじゃないですか。

投稿: jinmu | 2007年11月 2日 (金) 15時01分

jinmu さま、ありがとうございます。
そうでした、「偽名」という手がありましたね。
幼稚園児は偽名なんて使いませんね。

投稿: あらま | 2007年11月 2日 (金) 17時31分

あらまさんお早う御座います。
幹部は国を守る一番大事指令を出す責任者がGPS携帯を持つ事で監視、コントロールされるから反対とするとはなんて事ですか連絡も何処にいるか分からないでは済まされないそんな危機管理もできない幹部責任者はいらないと思います。石破防衛大臣が言ったように止めていただくことが正論と思う。
前線でまじめに義務を果たしてる隊員をどの様に幹部は思ってるのか腹が立ちます。 書いてスッキリしました。 あらまさん すみませんです

投稿: ふくろMAN | 2007年11月 3日 (土) 11時27分

ふくろMAN さま、コメントをありがとうございます。
軍人は、常に臨戦態勢であるはずです。県知事でさえも緊急時用のポケベルを持たされています。
小池百合子元防衛大臣が守屋前次官に緊急電話をした時、守屋氏は接待で‘忙し’くて電話に出られなかったようですね。
そんな輩が軍人のトップだなんて情けなかったですネ。

投稿: あらま | 2007年11月 3日 (土) 16時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/16950075

この記事へのトラックバック一覧です: 幹部の行動管理にGPS:

« 馬鹿げた戦い | トップページ | 社長室 »