« 好評、防衛省のガンダム展 | トップページ | お調子者首相 »

20分のスクワット、入院 9日間

弱小体質か

修学旅行中の態度が悪いとして、栃木県の高校の教諭らが男子生徒11人に対し、移動中の新幹線の中で、最大で300回のスクワットをさせ、そのうち1人が入院していたことがわかりました。スクワットをさせられたのは、栃木県立石橋高校の2年生の男子生徒11人です。学校側によりますと、修学旅行で就寝時間を過ぎても部屋を行き来するなど言うことをきかなかった生徒11人を、生徒指導の教諭らが新幹線のデッキに呼び出し、およそ20分間、最大で300回のスクワットをさせたということです。こうした罰を与えることは、朝食時に教頭を含む引率の教諭14人で決めたという事です。スクワットをさせられた生徒のうち1人は筋肉痛が続いたことから病院で調べたところ、スクワットが原因で血液中の酵素が増えすぎていると診断され入院しました。学校側は「行き過ぎた指導で認識がたりなかった。こうなるとは想定していなかった」としています。 【テレビユー福島 6日】

拙宅の現役高校生がこのニュースを聞いて・・・ 「フン・・・」。

‘問題’の入院した子供は剣道部とか。小生も若い頃、剣道をしたことがありますが、姿勢を正すために、蹲踞(そんきょ)の姿勢を保つ稽古をしたことがあります。非常に辛い稽古で、スクワット 300回なんて優しいモノではありませんでした。

90才になる女優の森光子さんは、舞台で「でんぐりがえし」を続けるために、70才から毎日 2回に分けて 150回のスクワットを今でも続けているそうです。

中学の頃にバレーの日本代表に選ばれたことがある小生の自慢の娘は、「そんな軽い練習なんてしたことがない。スクワットなんて永久に続けることが出来る・・・」なんて言っております。娘も小生と同様、ホラ吹きです。

学校の指導が行き過ぎである・・・と、報ずるメディアもありましたが、学校はまったく問題はないと思います。

それよりも、こんなことで 9日間も入院する子供の将来が心配であります。

この高校生は、‘異常体質’だったのでしょうか。それとも、親がモンスターなんでしょうか。

|

« 好評、防衛省のガンダム展 | トップページ | お調子者首相 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/17020686

この記事へのトラックバック一覧です: 20分のスクワット、入院 9日間:

» ( スクワット )についての最新のブログのリンク集 [クチコミコミュニケーション]
スクワットに関する最新ブログ、ユーチューブなどネットからの口コミ情報をまとめてみると… [続きを読む]

受信: 2007年11月18日 (日) 23時10分

« 好評、防衛省のガンダム展 | トップページ | お調子者首相 »