« 麻生さんと「2ちゃんねる」 | トップページ | 自虐報道 »

法親王

こんな田舎にも

体育の日の本日、秋祭りも終わり、蝶母衣(ちょうぼろ - 山車)を片付けていた時、若い僧侶から面白い話を聞きました。

なんでも、彼は天皇家の直系だ・・・と、いうのです。つまり、彼の寺の元祖は、法親王というのです。

法親王(ほっしんのう)とは、日本の皇室から出家して僧籍となった親王のことです。

昔は、皇室の長男のすべてが立太子の礼を受け、皇太子となったのではないようです。

さまざまな権力争いのはて、天皇の血を卒いているという理由で、殺されたり流されたりしたご長子がいたようです。

その流された皇族が、僻地の寺の住職となった人もいたようです。

だから、奥僻地の檀家の少ないところにも、立派なお寺があるのは、それが理由のひとつなんですネ。

よく、天皇家は神道の総帥だ・・・なんて定義する人がいますが、日本の仏教界を統帥するのも天皇家なんです。

皇族とされる聖徳太子が、仏教を日本に広めたという説があります。

その聖徳太子とは初代女性天皇であつたとされる推古天皇の摂政。その推古天皇36年(628年)に創建された都内最古の寺が東京浅草、浅草寺。

ちなみに、トンチで有名な一休さんも、後小松天皇の子供ということです。

そんなわけで、お寺の墓地にも「奥都城(おくつき)」があるのですって。

|

« 麻生さんと「2ちゃんねる」 | トップページ | 自虐報道 »

皇室」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
あらまさんは静岡ですよね。そちらには法親王が下られたお寺があるんですね。私の勉強不足のせいかもしれませんが、悲しいかな熊本ではまだ聞いたことがないですね。
一休さんは安国寺で出家したんですね。勉強になりました。

それと先日のコメントではあまりにも腹立たしいコメントがあり、あのようなコメントになりました。申し訳ないです。
その後、あらまさんの意図も理解しました。それにしても不愉快千万な輩です。

投稿: jinmu | 2007年10月 9日 (火) 07時23分

jinmu さま、毎度ありがとうございます。
静岡の伊豆などは、流罪の刑の地にあてられ、さまざまな歴史上の人物がその地で一生を終えたそうです。
現職の天皇まで流されたことがあるくらいですから、今では考えられないですネ。
ところで、檀家のない寺は経営が苦しく、寄付金で保持しているといいます。

さて、jinmu さまも記事にされた「心ないコメント」。沖縄バッシング、皇室パッシングなど、日本人として信じられないコメントが横行しております。
ただ削除するだけでは、なぜ削除したのかお分かりいただけないと思います。
自分に都合の悪いコメントを知らないところで削除していると思われるのは心外ですので、遭えて UPしてみました。
ほかにも宗教関係の大論文が寄せられていますが、これは UPするには重過ぎるので、それはしません。

投稿: あらま | 2007年10月 9日 (火) 14時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/16698701

この記事へのトラックバック一覧です: 法親王:

« 麻生さんと「2ちゃんねる」 | トップページ | 自虐報道 »