« 一斉値上げ | トップページ | 震度の怪 »

家族の骨密度

家族の秘密を公開

昨日、「消費生活展」がありましたので、家族で見学してきました。

そのなかで、骨密度などを測るコーナーがありました。骨粗しょう症の予防に心がけようという趣旨のようでした。

片方の かかと に測定器をセットして、超音波を発して、その到達速度から骨の密度を割り出す仕組みなんだそうです。

一秒間に超音波が進む距離を測るということで、m/sec という単位なんだそうです。

そこで、1520m/sec 以上が健常。 1501 ~ 1519m/sec が要指導。 1500m/sec以下が要精査・・・と、いうことのようです。

興味がありましたので、家族の骨密度を測ってもらいました。すると、小生は 1589m/sec。家内は、1555m/secということで、二人とも当年代の領域のなかでは最高の値でした。驚くのは、長女の骨密度、なんと 1659m/secでありました。この値は、グラフからはみ出た高い値で、人間の骨では考えられないほどの高い密度なんだそうです。

ほかにも、体脂肪などを測ってもらいました。小生の体重 72.4㎏中、19.4㎏が脂肪なんだそうです。また、体脂肪率は、26.8%。身長と体重のバランスをみる体格指数である BMI は、26.0% で、肥満度は 18.0%でありました。そんなわけで、小生は軽い肥満ということです。家内と長女は、標準ということでした。他にも、左右の手足、それぞれの部位の体脂肪率が測れました。

帰りの車中では、「お父さんはヤッパリ、メタボだ。」と、突かれました。

こうした骨密度などは、普通の生活ではなかなか測る機会がありません。

以上、骨密度が高い家系であることが判明したことをご報告しました。

なお、こうした測定機器は貸し出してくれるようです。最寄の保健センターなどに問いあわせてみてください。

|

« 一斉値上げ | トップページ | 震度の怪 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/16627275

この記事へのトラックバック一覧です: 家族の骨密度:

« 一斉値上げ | トップページ | 震度の怪 »