« 郵便の誤配達 | トップページ | セレブ婚 »

ボケはどちら ?

変わりゆく中で

小生の母は、認知症ということで、介護認定を受けています。

しかし、本人が強く介護の拒否をしておりますので、家族で母をみています。

母の進行は大変緩やかですが、それでも年々と変化していく様子がわかります。

そんな様子を見ていると、自分が迎える高齢化社会が恐ろしくも思えてきます。

そんな母を連れて、いつもの地蔵尊にお参りし、スパーマーケットで昼食の買い物をしてきました。

すると、スーパーの惣菜コーナーで、急に母が立ち止まり、「これは違う ! 」と言い出しました。

なんでも、「鯵フライ」を「鱈フライ」として誤表示していると指摘しているのです。

確かに、鯵の尻尾のついた「鱈フライ」なんて、あるはずがないですネ。

それを必死で、母は店員に説明しようとしていました。

しかし、店員さんは ヘンな人 からの申し出に当惑した様子。言っている意味が分からない様子でした。

周りにいたほかの客も、母の主張の意味が分からない様子でした。

小生は、すぐに分かりましたが、しばらく母の様子を見ていました。

すると、他の客の中で、母の言っている意味を察してくれて、「これは、ではないね。だね。」と言いました。

そこで、母は、やっと勝ち誇った顔をしました。

認知症になると、正しい主張もスンナリとは通らないということなんでしょうか。しかし、それでも主張を続けた母は、立派であります。

ちょっとした自慢話でありました。

|

« 郵便の誤配達 | トップページ | セレブ婚 »

介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/16806781

この記事へのトラックバック一覧です: ボケはどちら ?:

» ボケにならないために―生涯現役の生活法 [団塊ライフ(生涯現役)]
ボケにならないために―生涯現役の生活法 大友 英一 定価: ¥ 795 販売価格... [続きを読む]

受信: 2007年10月29日 (月) 02時29分

« 郵便の誤配達 | トップページ | セレブ婚 »