« ネットいじめ | トップページ | 睡眠時無呼吸症候群 »

練習帆船「日本丸」

太平洋の白鳥

昨日(14日)の午前中、小生は家内を連れて、清水の次郎長で有名な「清水港」に停泊している練習帆船「日本丸」を見に行ってきました。

1_2 日本最大、世界でも最大級のその姿に圧倒されました。

船内では、練習生が丁寧に説明してくださいました。通常の「授業」風景も見学できました。

また、縄の結び方を、女性の実習生が実演していました。男性の実習生が裸足になって、甲板の掃除も実演してくれました。

秋の潮風と共に、とても爽やかな気分です。

18日(木)の 11時ごろ、清水港を出港するそうです。その際に、登檣礼(とうしょうれい)を予定しているそうです。

登檣礼(とうしょうれい)とは、船の実習生がマストに登って「ごきげんよう ! 」と別れの挨拶をする伝統の儀式です。

|

« ネットいじめ | トップページ | 睡眠時無呼吸症候群 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
いいですね、帆船はなにかロマンを掻き立ててくれるところがあります。今の時代に人手が掛かるところもいいんですよね。そして見た目が優雅で綺麗ですね。英語で船を女性名詞で表すのもうなづけます。
いいですね、あらまさんとこは近くにそういう港があるから。

投稿: jinmu | 2007年10月15日 (月) 11時00分

jinmu さま。
日本丸は、さしずめ船の「シャーリーズ・セロン」ってところでしょうか ?
こういうコメントをいただくと、嬉しくなってしまいます。

投稿: あらま | 2007年10月15日 (月) 11時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/16765981

この記事へのトラックバック一覧です: 練習帆船「日本丸」:

« ネットいじめ | トップページ | 睡眠時無呼吸症候群 »