« 「イミダス」「知恵蔵」休刊へ | トップページ | 拉致被害者救出訴え »

国民保護法

空襲警報発令 ! !

防災週間に伴い、自然災害だけでなく、武力攻撃などに対する国民を保護する目的に策定された「国民保護法」についても説明がありました。

この法律は有事法の一つで、平成16年 9月17日から施行されたといいますから、既に 3年も経過しているわけですネ。

そして、地方公共団体の役割として「避難」、「救護」、「武力攻撃に伴う被害の最小化」を三つの柱としているのだそうです。

そこで、市では「国民保護協議会」をつくり、「国民保護計画」を作ったそうです。

それを見ますと、寒くなってしまいました。

つまり、例えば北朝鮮から核ミサイルが飛んできたとき、市では、同報無線などから警報のサイレンを鳴らすそうです。

その場合、屋内にいる場合は、ドアや窓を全部閉めましょう。屋外に居るときは、速やかに最寄の堅牢な建物などに避難してください・・・と、言うことなんですネ。

しかし、実際には、時間的経過から、空襲警報が発令したときは、既に核弾頭が着弾した後なんだそうです。

|

« 「イミダス」「知恵蔵」休刊へ | トップページ | 拉致被害者救出訴え »

国防」カテゴリの記事

コメント

あらま様
なにはともあれ、そのようなことを考えて、そしてみんなに知らせるということは、今までに比べると大きな前進ではありませんか?
私は良いことと思います。

ところで、ある高校生様を釣る餌をまいときましたんで、ウオッチしてください(笑

投稿: 佐為 | 2007年9月 2日 (日) 19時16分

佐為さま、コメントをありがとうございます。
前進といえば前進。3年間停滞といえば停滞。
いずれにしても、意味のない法律です。
実効性のある法律を作ってもらいたいものです。
佐為さまのホームページは、いつも見ていますよ。
また、ご指導を願います。

投稿: あらま | 2007年9月 3日 (月) 05時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/16315298

この記事へのトラックバック一覧です: 国民保護法:

« 「イミダス」「知恵蔵」休刊へ | トップページ | 拉致被害者救出訴え »