« 善戦した麻生候補 | トップページ | 裏会社・裏役所 »

プライベート・ジェット

金持ちには敵(かな)わない

どんな車に乗っているか・・・。これが、その人のステータス・シンボルという時代がありました。

高級車に乗るほど、迫(はく)がつくというものでした。

しかし、今では暴走族が、新車のベンツとかマジェスタを改造して走っている時代です。

小生の知り合いの船元は、小生の100倍の所得があるのに、軽トラを愛用しています。その部下が BMW に乗っているので、訪ねに来る営業マンたちは、誰が社長なのか、間違えてしまうようです。

また、レジャー・ボートなんて、金持ちの道楽というイメージですが、小生みたいな貧乏人でさえも小船を所有していました。これも、ピン・キリ であります。

ところで、拙宅から 10キロほど離れたところに、新空港ができるそうです。今でも、新空港建設に反対を唱えている人がいますが、もうほとんどカタチができています。

それを心待ちにしている知人がいます。なんと、彼は、プライベート・ジェットのオーナーになるのが夢なんだそうです。

彼が言うには、彼には既にプライベート・ジェットを保有するだけのカネはあるのだそうです。あとは、それを置く場所がなかったそうです。

プライベート・ジェットといえば、タイガー・ウッズとか、ハリウッドの名優の世界だと思っていました。あの ホリエモン も、プライベート・ジェットでロシアの人工衛星の買い付けに行ったということでした。

耐震偽造マンションを販売したというフューザーの小嶋社長もプライベートの単発機を持っていました。

小生の後輩の石屋さんは、ヘリコプターの操縦免許をフィリピンで取ってきたとか・・・。

そんなわけで、金がある人は、結構プライベート航空機を所有しているのですネ。

地方の格差が叫ばれていますが、その地方の中にも、こっそりと金を持っている人が結構いるようです。

これは、戦後の農地改革にも一因があると思います。

今度、プライベート・ジェットを持ちたいと言った人は、広大な土地を、ホームセンターとかパチンコに貸していて、月の収入が 1,000万を越すといいます。

そんな人が、プライベート・ジェットを経費で落とせるのでしょうか ? ?

|

« 善戦した麻生候補 | トップページ | 裏会社・裏役所 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

プライベートジェット・・・すごい!

わたしの願い

プライベートルームが欲しい(マルビのジジイ

投稿: 佐為 | 2007年9月24日 (月) 08時30分

佐為さま、
何を仰いますか ! ?
高級マンションに奥様とお二人でお住まいなんでしょう ?
拙宅の近所の方は、庭の手入れが大変ということで、二百坪の家を売り払って郊外のマンションに移られました。
バリアフリーで快適というお話しでした。

投稿: あらま | 2007年9月24日 (月) 14時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/16551906

この記事へのトラックバック一覧です: プライベート・ジェット:

« 善戦した麻生候補 | トップページ | 裏会社・裏役所 »