« 皇居勤労奉仕団 | トップページ | 政治空白の責任 »

収支報告書、未提出

政党支部など、200箇所以上

報道によれば、国庫から政党助成金を受けている政党のなかで、収支報告を提出したいない団体が、全国に 200箇所以上もあるそうです。

自民党はもとより、社民党の 3箇所、共産党の 1箇所も含まれているというのですからお笑いです。

そのなかで、共産党の言い訳がおもしろい。

「担当者が休んでいた。システムの調子が悪かった・・・」。中韓人の常套手段と同じことを言っている。

今後、社民党や共産党が、政治とカネの問題で、どのように政府を追及するのか、注目したいですね。

いずれにしても、どこから政治献金をもらい、そのお金をどのように使ったのか・・・ということを発表してしまうと、マスコミなどから突っ込まれてしまうことは目に見えています。

もう、領収書のコピーなんてできません。

そんなわけで、うかつには発表できないのでしょう。

|

« 皇居勤労奉仕団 | トップページ | 政治空白の責任 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/16518686

この記事へのトラックバック一覧です: 収支報告書、未提出:

« 皇居勤労奉仕団 | トップページ | 政治空白の責任 »