« ファティック | トップページ | 皇居勤労奉仕団 »

「内閣広報室からのお知らせ」?

廃刊 ? 安倍内閣メールマガジン

本日は、彼岸の初日であります。この暑さも、彼岸を過ぎればおさまるのでしょうか ?

ところで、木曜日の朝といえば、内閣のメールマガジンが届くのが常でありました。

しかし、今朝は「内閣広報室からのお知らせ」なるものが 数行 届いただけです。

どうやら、立法府も内閣府も、心肺停止状態のようです。あるいは、脳死状態といったほうが、正確かも。

こうした政治の空白は、国防上など危機管理体制を考えた上からも、絶対に作ってはいけない。

国民不在の永田町。中国の政治を批判できるものではない。

|

« ファティック | トップページ | 皇居勤労奉仕団 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

親、兄弟に迷惑ばかりきかけてきた私は年二回のお彼岸には5人の兄弟の墓参りをしないと気持ちが落着かなく今日行ってまいりました。
あらまさん今回の日本丸の船長(安倍総理)か突然下船してしまい副艦長が操縦をしてるが大変難しい航路を進める事に苦労してるのが良く分かります。
安定してる株主(国民)がいるから日本丸は沈没がまぬがれてる事を国会議員さんは分かってるのでしょうか、勉強もしない落ちこぼれ議員を国民は監視を厳しくしビジョン無い人にはは辞めて頂き税金無駄を減らす活動がするべきと思います。年金の着服した公務員の刑罰の時効を無くす法律を作れば公務員の犯罪も無くなると私は思います。

投稿: ふくろMAN | 2007年9月20日 (木) 15時05分

ふくろMAN さま、お久しぶりです。
よくしたもので、彼岸になると「彼岸花」がサッと咲きそろいます。今年も、その彼岸花を献花してまいりました。
ふくろMANさまのご兄弟も、墓守をしてくれる人がいるので、喜んでいらっしゃると思います。
さてさて、空白の国会。民主党は税金が無駄に使われているとカンカンです。
しかし、マスコミは、総裁選を面白可笑しく伝えるばかりで、政治空白についてはコメント無しです。
これでは、ますます議院の意義なんて薄れるばかりであります。

投稿: あらま | 2007年9月20日 (木) 15時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/16509565

この記事へのトラックバック一覧です: 「内閣広報室からのお知らせ」?:

« ファティック | トップページ | 皇居勤労奉仕団 »