« 墓地の管理 | トップページ | 終戦の日 »

ラジオ体操

古い曲

最近、子供たちに混ざってラジオ体操をすることがあります。

子供たちの夏休みの恒例ですネ。

この期間は、全国巡回ラジオ体操といって、「ラジオ体操」も全国を回っているようで、体操が始まる前には、その土地の紹介があります。

そして、「あーたらしい、あさがきた、きぼーおのあさーだ・・・」と、歌うわけです。

その曲は、小生の子供のころと、全く変わりがありません。また、そのテーマ・ミュージックも、一時期新しくなったことがありましたが、今ではまた、元の通りで続いています。

続いているといえば、NHKの昼のラジオにも流れる曲も、昔と同じ、田舎風ののんびりとした曲です。

こうした音楽を聴くたびに、朝とか昼とかを実感するわけでして、いつまで続くのか楽しみであります。

さて、その「ちびっ子広場」で行われている「ラジオ体操も」、明日から 17日まで、盆休みなんだそうです。

ですから、明日の朝に「ちびっ子広場」に行っても、誰もいない ? ?

いえ、そんなことはありません。

一般人を対象にした「ラジオ体操友の会」が、明日もやるのだそうです。

この会は、1年 365日、雨の日も風の日も台風の日も、放送が流れる限り、毎日やっているそうです。

その方たちが、ラジオ体操の新しいテーマソングには「反対」なんだそうです。

そんなわけで、小生の頭脳は、マッカーサーが言ったとおりでありますから、ラジオ体操もこのブログもお休みを取りたいと思います。

次回は、16日ごろから、お目にかかりたいと思います。

|

« 墓地の管理 | トップページ | 終戦の日 »

放送」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/16066414

この記事へのトラックバック一覧です: ラジオ体操:

« 墓地の管理 | トップページ | 終戦の日 »