« 辞めない人 | トップページ | 官僚の腐敗をゲームに »

祝 優勝、常葉菊川高校

夏の甲子園へ

今日の静岡の夏は熱かった。(気温のことではありません)

県立静岡商業高等学校(以下 静商)は、あの巨人の新浦投手で有名な野球の強豪校。昨年の夏の甲子園の出場校です。

第89回、夏の甲子園の静岡県予選の決勝戦の静商の相手は、あの今年の第79回 春の選抜 甲子園で全国優勝した常葉菊川高校

春の王者夏の王者との戦い。見応えのある試合でした。

試合は、静岡市の草薙球場で、午後一時から始まりましたが、試合が始まると、通りから車の陰がなくなってしまいました。

水道の工事に来ていた業者も、ラジオのボリュームを上げて作業をしていました。もちろん、小生の仕事も上の空であります。

今年の主役も、小さな巨人、大野健介投手(3年)でしょう。168センチでとても可愛らしい笑顔に、静岡県の奥方様たちのハートを掴んでしまっています。

ところが、その可愛らしいしぐさとは裏腹に、大野投手の投球内容は、堂々とした強気で見事なもの。手元で伸びる速球に、春の王者 怒涛の攻撃が特徴の常葉菊川打線はなかなかつながりません。

しかし、終盤の七回の表からチャンスをモノにした常葉菊川。相手のミスに付け込み、一気に7点を入れ逆転。そのまま、優勝をモノにしました。

強い相手に応じて、一層強くなるのが常葉菊川高校の野球です。静岡県の 120校の頂点に立ちました。

これで、大野投手の夏は終わりましたが、準決勝の静清工高の前地岡投手と同様に印象に残る投手でした。

さて、本日で、全国49校の出場校が揃ったそうです。

さぁ、春夏連覇に向けて、いざ、甲子園です。

|

« 辞めない人 | トップページ | 官僚の腐敗をゲームに »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/15972918

この記事へのトラックバック一覧です: 祝 優勝、常葉菊川高校:

« 辞めない人 | トップページ | 官僚の腐敗をゲームに »