« 韓国人観光客 | トップページ | 塑性加工の不思議 »

拉致問題

「返してくれ ! ! 」

沖縄復帰の際の公文書が公開され、新聞を賑やかしています。

しかし、核心のところが公開されていないと、新聞は言います。

この一連の内容を見ていますと、沖縄復帰について、日本は「陰の主役」が活躍していたはずだと新聞は書いています。

ところで、拉致問題は、どうなっているのだろうか ?

今回の内閣改造で、首相補佐官は、5人から 2人に減らされたといいます。

そのなかで、拉致問題を専門に担当する補佐官は残されています。彼女がいわゆる「陰の主役」として活躍しているのだろうか ?

そもそも日本は、本当に「返してくれ」と、北朝鮮に言っているのだろうか ?

「どうすれば返してくれるのか」と、キチンと話しているのだろうか ?

報道によれば、日朝間は、話し合う以前の状態が続いているというではないか ?

政府は、拉致交渉については、民間レベルでの交渉を厳しく規制していますが、こんなに膠着(こうちゃく)状態が続くと、民間レベルの交渉とか捜査についても開放すべきではないだろうか ?

最近は、北朝鮮ではなくて、日本政府が時間稼ぎをしているとしか思えない節があります。

|

« 韓国人観光客 | トップページ | 塑性加工の不思議 »

拉致」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/16284882

この記事へのトラックバック一覧です: 拉致問題:

« 韓国人観光客 | トップページ | 塑性加工の不思議 »