« 映画館の冷房 | トップページ | 軽自動車に人気 »

冷蔵庫の掃除

毎年一回の恒例行事

拙宅の冷蔵庫は購入して 10年目を迎えた。しかし、まだまだ現役です。

きょうは、その冷蔵庫のお話です。

実は、この冷蔵庫を購入して五年目の夏、異音がするようになりました。モーターはうなっているのですが、なかなか冷えないのです。

冷凍庫内をみたら、奥のほうから氷が盛り上がってきていたのです。そこで、テスターでアンペアをみたら、なんと10アンペアを超えていたのです。

(この冷蔵庫の取扱説明書をみると、消費電力は 115ワット と記されていました。これは、単純に考えれば 1.2アンペアということになり、明らかに異常でありました)

これは、ドライヤーとかオーブンの電気消費量です。

さっそく、冷蔵庫を分解、掃除をしてみたのです。

すると、冷凍庫の奥の熱交換器(コンデンサー)のあたりが凍結していて、そこから氷の塊が盛り上がっていました。

それを砕いて溶かし、次に、下のモーター(熱ポンプ)のあたりを見ました。

すると、モーターを冷やす冷却ファンに埃がたまっていました。また、融解水の受け皿にも水が溜まっていて腐っていました。

そこで、そのあたりを掃除して、スイッチをいれると、新品のときのように静かな音。しかもアンメーターは 3A(アンペア)でした。しかも、スグ冷えるので、サーモスタット(温度検知器)が働いて、モーターが止まるようになりました。

以前は、昼も夜もずーと冷蔵庫のモーターがうなっていました。

それから毎年夏の今頃、冷蔵庫の大掃除をしています。

冷凍庫の奥のパネルを開けますから、冷凍庫内にあるものを全部出さなければなりません。

そんなわけで、冷凍庫だけでなく、チルド室、野菜室も全部、空にして掃除をします。

そういうことをするようになってからは、庫内の物についても見るようになり、脱臭剤も不用になりました。

|

« 映画館の冷房 | トップページ | 軽自動車に人気 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/16131994

この記事へのトラックバック一覧です: 冷蔵庫の掃除:

« 映画館の冷房 | トップページ | 軽自動車に人気 »