« 個人情報の壁 | トップページ | 「アリ伝説」その後 »

納税と徴税

急な増税

会計の〆日です。最近は会計ソフトがあるので、給与計算なども自動的に算出されます。

そのソフトに、税金や保険料など控除金額を打ち込むのですが、「えっ」と、思ってしまいます。

また、銀行に行くと、友人が経営する商店の娘さんが、ブスッとした表情。これでは、美人が台無しです。

わけを聴くと、国民健康保険料が二倍になったということで、明細を見せてくれました。

儲かっているわけではないのに、このところの税金は、スゴイ・・・と、ほっぺたを膨らませていました。

そんなとき、松下幸之助さんの言葉を思い出しました。

確か、税については、税を徴収されてしまうという意識ではなく、納税を大いに喜ぼう・・・と、言うような内容でした。

その話を彼女にしたら、大会社の社長さんと庶民とでは、事情が違う・・・と、一蹴されてしまいました。

確かに、重税感を感ずる今日このごろです。

|

« 個人情報の壁 | トップページ | 「アリ伝説」その後 »

年金」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/15822003

この記事へのトラックバック一覧です: 納税と徴税:

» 国民健康保険の保険料ガイド [国民健康保険の保険料ガイド]
国民健康保険料 免除、加入手続き、税計算 [続きを読む]

受信: 2007年7月22日 (日) 10時51分

« 個人情報の壁 | トップページ | 「アリ伝説」その後 »