« 敬語 | トップページ | 原子力発電所の放射能漏れ »

川口能活選手

アジア杯サッカー

昨日の 対豪州戦は、見応えがありました。

特に、トップの高原選手、バックの中沢選手、そして 10番の中村俊介選手は光っていた。

W杯の苦い経験が頭によぎらないはずがない。

精神の汗がほとばしっていました。

特に、最終段階の PK戦は、ハラハラ ドキドキものです。

オシム監督のポリシーは、PK戦は付き合わないようです。

どうやら、オシム監督がPK戦をみているとその試合は負けるというジンクスがあるらしい。

だから、後ろ髪を引かれる思いで、ピッチを後にしたようです。そして、控え室のテレビを見守るオシム監督の様子が映し出されていました。

しかし、ゴールキーパーの川口選手の活躍を見れば、そんなジンクスはないような気がします。

豪州のゴールキーパーもシュウォツアーもすばらしいキーパーでした。

しかし、それ以上に川口選手は、何かが違いました。

【追加】

昨日、雨天延期になっていた高校野球の地区予選がありましたので、応援に行ってきました。

地元チームの出場だけあって、三塁側は満員御礼でした。

しかし、1 - 13 で、六回コールドで負けてしまいました。

小生も、オシム監督のように家でラジオ観戦していればよかったかな ?

|

« 敬語 | トップページ | 原子力発電所の放射能漏れ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/15840332

この記事へのトラックバック一覧です: 川口能活選手:

« 敬語 | トップページ | 原子力発電所の放射能漏れ »