« 実行力 | トップページ | 川掃除 »

悲しい日

目を離したスキに・・・

小生は、オーディオ・マニアです。

そこで、古いスピーカを宝物にしているのですが、小生のいないスキに、認知症の母が、そのスピーカーのセンター・キャップを潰してしまったのです。

Photo サランネットで防護されていたのですが、それを外して ブチッ とやってしまったようです。

小生の子供でさえ、こんなイタズラはしなかった・・・。

どうやら、小生の困った顔が見たかつたらしい。

仕方ないので、スピーカーを分解して、後ろ側の隙間から棒を入れて、潰れたセンター・キャップを戻そうとしましたが、うまく元通りにはできず、ボコボコです。

作業の終わりごろになって、掃除機で、センター・キャップを戻す方法を思い出しましたが、後の祭りです。

家内は「おばあさんが怪我をしなかっただけでも良かった。」といいます。

いいことなんて、全然ありません。

今日は、自棄酒(やけざけ)です。だって、スピーカーは、ダイヤトーンだつたのです。

|

« 実行力 | トップページ | 川掃除 »

介護」カテゴリの記事

コメント

あらまさん 羨ましいですよこのスピーカーと電球の真空管アンプでリールテープでジヤズでも聞けたら最高ではないですか。昭和26年高校時代に銀座のジャズ喫茶入りびったの懐かしいです。壊され事は残ねですが秋原葉に中古でセンターキップは探せばあると思いますよ本当にスピーカー図面をみて懐かしいです。 私の甥の子供がジャズ、サックスプレーヤーです。

投稿: ふくろMAN | 2007年7月28日 (土) 22時15分

ふくろMANさま、ありがとうございます。
最近まで自作の真空管アンプで音楽を聴いていました。
出力管につかう真空管が手に入らなくなったので、現在、手に入りやすい真空管でも作動するように設計変更を検討中です。
小生の真空管アンプは低出力ですのが、真空管の澄んだ高音を特徴としています。
ところで、小生の所有しているダイヤトーンは、DS30Bといいまして、非常に古いものです。
センターキャップだけの取替えが出来るのでしょうか ?
スピーカー・エッジがいつまでもシッカリしていたのが自慢でした。

投稿: あらま | 2007年7月29日 (日) 07時18分

あらまさん私は スピーカーとかアンプについては詳しくないのです、友人が40年前に真空管アンプ、ダイヤトーンスピーカー作り秋葉原に一緒に部品を買いに行き作るの手伝いし私の好きなジャズを高音から、低音の柔らかいサックス、トランペットジャズを聞かしてくれるので夜遅くまで手伝いしぐらいでそんなわけで詳しくないのです。友人は会社は無線部品を作っていた関係でたたみ一畳おスピーカーを作った事もあります有ります。現在はコンピュターハードデスクを開発してます。(アマチャー無線の中では有名人です(コールサインはJIA---クラスです)
友人に電話で聞きましたら直すのは部品が無く難しいとの事、数が少ないので大変と思うが秋葉原で探せばあると思うと言ってました。

投稿: ふくろMAN | 2007年7月30日 (月) 10時58分

ふくろMANさま、わざわざお友達に伺ってくださったのですか。
ありがとうございます。
センターキャップだけの交換が出来るのですネ。
今度、アキバに行ったとき、探してみたいと思います。

投稿: あらま | 2007年7月30日 (月) 15時55分

あらまさん 友人に聞きましたらセンターキャップだけの部品はないらしいとの事ですDS30B型は数が少ないが探せば有るのでは無いかと言ってました。
 数が少ないらしです

投稿: ふくろMAN | 2007年7月31日 (火) 09時38分

ふくろMANさま、重ねて、ありがとうございます。
30センチ・ウーハーのセンターキャップですが、外形が潰れただけで、音質的には低下したようには思いません。サランネットをかぶせていれば、わかりませんので、そのまま使いたいと思います。
ご心配をおかけして、申し訳ありませんでした。

投稿: あらま | 2007年7月31日 (火) 16時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/15927786

この記事へのトラックバック一覧です: 悲しい日:

« 実行力 | トップページ | 川掃除 »