« 静岡県知事 | トップページ | 核廃絶運動におもう »

お客様は神様か ? - 2

無茶をする、お客さん

昨夜、学校の先生たちとの会合で、父兄の態度について苦言をいただいた。

それは、教室のクーラーについてです。

今の季節は、夏本番を迎えて、暑い日も増えてきました。地球温暖化ということばを聞くだけで、いっそう暑く感じる気がします。

そこで、最近の教室にはクーラーが付いているようです。

で、苦言とは「隣のクラスはクーラーが運転していたが、自分の子供のクラスは、クーラーのスイッチを入れてもらわなかった」という抗議の電話があったそうです。同じ授業料を払っているので、同等なサービスを受ける権利がある・・・と、いうのがその理由らしい。

バカ親も、ここまで来てしまいまいた。

どうして、こんなバカ親が増えてしまったのか。

小生は、最近の「お客様は神様」思考の蔓延が、バカ親増加の原因になっていると思います。

とにかく、客の立場だと思うと、急に神様になってしまう。そして、無理難題を言ってはばからない。

しかも、なんでも教育委員会に電話すればよいと思っているようです。

生徒は、お客様ではない。夏が暑いことはあたりまえのことです。そんなに子供が暑くてかわいそうだと思うなら、シベリアに転校すればいい。

まあ、そんなことは口に出しては言えないが、バカ親を見ているとそういうことも言いたくなります。

また、最近は、学校内の飲酒はもちろん、喫煙も全面禁止です。

その通達は、何回もしていますから、完全に周知されている。

学校にも大きく貼り紙がしてあるから、知らなかったとは言わせない。

ところが、イベントがある度に、ビールの空き缶や、タバコの吸殻が散乱しています。

先生たちは、黙々とその掃除をします。

「お客なんて、神様じゃない」・・・と、いう理屈を補強したい話題でした。

|

« 静岡県知事 | トップページ | 核廃絶運動におもう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/15657027

この記事へのトラックバック一覧です: お客様は神様か ? - 2:

« 静岡県知事 | トップページ | 核廃絶運動におもう »