« やはりおかしい、NHK | トップページ | 立ち読みOKの本屋さん »

縛り方

メンテナンス

ボーイスカウトでは、サバイバルに備えて、ロープの縛り方なども教えます。

ロープといっても、太いもの細いもの、硬いもの軟らかいもの、用途によってさまざまな種類があり、縛り方も違ってきます。

そこで、簡単で確実な縛り方を伝授するわけです。

そのボーイスカウトでも教えない縛り方に「万力」というものがあります。

トラックなどの荷物を、しっかり固定する縛り方です。

小生は、若いころにその縛り方を覚えたので、簡単にできますが、中には、何回教えても覚えない人がいます。

そんな人は、鉄や木、冷凍魚などを切断する回転鋸歯もたためません。

こつを掴めば、回転鋸歯なんて一瞬で重ねることができますが、いつまでも危ない鋸歯を振り回している人がいます。

だいたいそういったどん臭いひとは、二代目社長に多いですね。

小生も、さんざん二代目をからかったので、リストラされてしまったことがありました。

また、消防団にしても、ホースを伸ばしたり巻いたりするのが大変な仕事であります。

終わったあと、きちんと水を抜いてしまわないと、次に使えません。

漁業で使う網もそうです。絡んだままでは仕事になりません。

そうした地道なメンテナンスがあってからこそ、次の段階に進むことができるのです。

ところが、そうしたメンテナンスに対する評価があまりされていません。

以前は、職人さんたちの気質や善意で行われていました。

そうした人たちをバッサリ切ってしまったので、仕事がおぼつかない現場がたくさんあります。

それが、基本的なところの重大事故につながります。

本日も、通勤ラッシュ時に、JR東日本の宇都宮線大宮~さいたま新都心駅間の架線が切れ、停電する事故が発生したそうです。

その影響で、またまた関東一円の鉄道がストップしてしまいました。

元JRマンに言わせれば、以前ではありえない事故なんだそうです。

普段のメンテナンスがないがしろにされてはいないか、JRは反省すべきでしょう。

|

« やはりおかしい、NHK | トップページ | 立ち読みOKの本屋さん »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/15517901

この記事へのトラックバック一覧です: 縛り方:

« やはりおかしい、NHK | トップページ | 立ち読みOKの本屋さん »