« 富士山測候所、貸付公募 | トップページ | 朝鮮通信使 400年記念 »

ブログ新時代

バァーチャルでないブログ空間

昨年のベストセラー本、『Web進化論』では、ディスプレイの裏と表を、「あちらの世界」と「こちらの世界」と分け、あちらをバァーチャル、こちらをリアルの世界だと意味づけております。

しかし、このところ「あちらの世界」が単純にバァーチャルだと、言い切ることが出来ない情勢です。

つまり、文章だけではなく、リアルな画像・動画の投稿がブログの中でも増えてきたからです。

そうした専用サイトも華盛りです。

それが一層、現実と仮想の区別をわからなくし、猟奇的な犯罪の原因にもなっていると指摘されています。

いずれにしても、CGソフトが安価に手に入る時代です。若者は、その使い方をすぐに習得して、さまざまな面白い画像・動画を製作しては UP しています。

見るほうとしては、これが本物の画像なのか、それとも作ったものなのか見分けがつきにくくなっています。

つぎに、広告として、ブログの存在が活用されています。

小生のところなんて、ご訪問くださる方の数は、ほんの僅かです。二週間更新しないと、一気に 30ぐらいになります。

最近は、がんばって、毎日更新していますので、当初と同等にまで回復しました。

ところが、ご訪問してくださる方のほとんどが、広告的です。トラックバックも、記事に関連した商品の広告が多数を占め、毎日、その削除に大忙しです。

また、コメントにも、関連商品の広告が増え、そして、ついに海外経由のワンクリック詐欺に誘導する記事が掲載されるようになりました。

昨日は、「荒川静香」さんの記事に、50通ほどのコメントをいただきました。しかし、すべて意味不明の URLが記され、そこをクリックすると、ワンクリック詐欺につながる仕組みになっておりました。

見つけるたびに、「削除」しているのですが、その数の多いことと、ランダムさから、どうやら機械的にやっているようですね。

そんなわけで、ブログも新時代に移ったと思います。広告から離れたブログでは、訪問者数を獲得するには困難なようです。

小生は、広告収入との契約なんてしていませんし、する気にもなりません。

そんなわけで、毎日のように、発展するブログ。楽しみでもあり、怖さも感じております。

|

« 富士山測候所、貸付公募 | トップページ | 朝鮮通信使 400年記念 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/15148331

この記事へのトラックバック一覧です: ブログ新時代:

« 富士山測候所、貸付公募 | トップページ | 朝鮮通信使 400年記念 »