« 北朝鮮、またミサイル発射 | トップページ | 中国に任せて大丈夫か »

いってはいけないこと 

気持ちはわかるけど・・・

夫婦の仲でも、友達の間でも、ホントのことでも言ってはいけないことは、いくらでもありますね。

それを言ってしまったがために、今までの関係が破綻してしまうことがあります。

たとえば、夫婦にしても、結婚以前の異性関係について、互いに勘ぐってはいけませんし、友達関係でも、カネが絡むと、それが縁切りの発端になります。

いまから書くことは、嫌なことです。ですから、「嫌」なことがお嫌いな人は、読まないでください。

さて、弊社が経営に参加している、介護施設で、こんな事件がありました。

重篤な脳梗塞に陥り、身体がほとんど動けない人が、サービスの利用に訪れました。そのとき、「見舞い」と称して、その利用者さんの知人という方が、施設のなかに入ってきました。

すると、その「知人」さんが、「利用者」さんに向けて、「様を見ろ」と、言い始めたのです。

どうやら、その「知人」とは、「利用者」さんの元部下で、その「利用者」さんからパワーハラスメントに遭って、その会社を退社したことがあったそうです。

そのときの「恨み」「辛み」を並べて、「お前がそんな体になったのは、お前が以前にしたことにたいして天罰が下ったのだ・・・」と、言って、「見舞いの金品」なども渡さないで、帰ってしまったのですね。その直後、「利用者」さんの容態は急変し、ついに亡くなってしまったのです。

そのいきさつは「利用者」さんの家族は知りません。今も、知らせていないので知らないと思います。

これは、事件扱いにすれば「事件」になると思いますが、施設を経営する立場から、個人的問題として係わらない対応をしています。

いろいろと、問題がありますが、結局それが、その「利用者」さんの生き様だったとおもいます。

体も動かず、口も利けなくなったときに、最期にそんなことを聞かされて死んでいくなんて、かわいそうな人生です。

しかし、そう極端でなくても、施設に入れられる人の中には、明らかに家族に捨てられたと思われる人が見受けられます。

現代では、合法的な「姨捨山」があるのですね。

いまも昔も、人間なんて、ちっとも進化していないではないですか・・・ ?

|

« 北朝鮮、またミサイル発射 | トップページ | 中国に任せて大丈夫か »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/15217554

この記事へのトラックバック一覧です: いってはいけないこと :

« 北朝鮮、またミサイル発射 | トップページ | 中国に任せて大丈夫か »