« 投票した国民が悪い ? | トップページ | 新聞小説 »

豪華婚

景気は確かに良くなった ! ?

本日は、従姉の子の結婚式。

従姉の子となれば、遠戚で、結婚式に招待される間柄ではないですが、なぜか呼ばれてしまいました。

そこで見た結婚式。  新婚とはいえ、30歳を超え、互いに立派な地位もあります。ですから、小生の結婚式のときのように、カネがなくて困った状態ではないようで、たいへん豪華な挙式でありました。

最近の結婚式は、地味婚で、友達が知恵を絞った手作りの結婚式が多いのですが、今日の結婚式は、フルコースでありました。

外人の神父さんを介しての結婚式。チャペルで、生演奏。男性テノールと女性ソプラノの美しいハーモニー。  本職だけあって感動的でした。そして、100個の風船を空に放ちました。

次に、披露宴。ドライアイスの煙の中を入場。ケーキ入刀。キャンドルサービス。お色直し。そしてここでも生バンドの演奏。

貫禄のある新郎・新婦だけあって、友人たちもその道のプロ。芸もド肝を抜くほどに完璧でした。

まるでバブル期の結婚式でした。

しかし、バブル期のような、ゴンドラに乗っての登場・・・ってのは、ありませんでした。

地味婚ばかりを出席していましたので、今回の結婚式は驚くばかりでした。

やはり「勝ち組」は存在していました。

|

« 投票した国民が悪い ? | トップページ | 新聞小説 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私は農協の会議室みたいなところで挙式しました。披露宴はその大会議室でした。もう30年以上前ですが、地味婚とかよりも身分相応という意味で今でも満足しています。

投稿: 佐為 | 2007年3月 4日 (日) 21時14分

佐為さま、ありがとうございます。
その後、会場の人にお話をうかがいましたが、結婚式も二極化が進んだそうです。
十年前の就職氷河期で、うまく波に乗った人とそうでない人との差は歴然。
こうした豪華さはエスカレートする一方なんだそうです。
逆に、友達の呑み屋さんを貸し切ったような結婚式も根強くあるようです。
先日の結婚式は、東京のホテルのロビーを貸し切った結婚式でした。
ホテルを訪れた普通のお客さんに祝福してもらっていましたが、簡単で安上がり、しかも不特定多数の人から祝福してもらえるので、たった13人の参列者でしたが、今回の 100人の結婚式に負けないぐらいの楽しさがありました。
なければないなりに、工夫をして人生をエンジョイしていました。

投稿: あらま | 2007年3月 5日 (月) 09時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/14132319

この記事へのトラックバック一覧です: 豪華婚:

« 投票した国民が悪い ? | トップページ | 新聞小説 »