« ‘赤とんぼ’練習機 | トップページ | 葬式仏教 »

過酷なドライバー

過労運転

最近、バス事故が報道されるようになりました。

というのは、バスによる重大事故が増えたからだと思います。

小生は、仕事の暇なときには、バスの運転の仕事もしていました。

・・・・というのは、小生の住んでいる港町では、繁忙期とそうでない暇なときの差が激しいのですね。

そこで、トラックやバスの運転で、間を稼いでいました。

とにかく、地方は賃金格差の開きが大きいので、低賃金の人は、ほとんど二足のわらじを履いています。

そんなわけで、パッケージ機器の製造をしている小生も、暇なときには大型バスを転がしていました。

ところがですね。

そのバス業界が、このところヘンなのです。

無理な運行をさせようとするのですね。

それで、あまりにも危ないので、一昨年、大型車の運転から足を洗いました。

そして、専業に専心しているわけで、こうして暇なときにキーボードを叩いているのです。

とにかく、運賃が安いので、アルバイトにもなりません。

それに、バスの運転手は、すっかり若者に代わってしまいました。

バスだけではありません。

トレーラーや大型トラックも、若い女性などがやっています。

小生は、こうした運転業務は、男性より女性のほうが向いていると思います。

だいたい大きな事故を起こすのは、男性が多いですね。

とにかく、いろいろと規制緩和がありましたが、安全も緩慢になったことは間違いないようです。

|

« ‘赤とんぼ’練習機 | トップページ | 葬式仏教 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

全然違うのですが、アメリカのホンダ議員の発言の裏にはどんな証拠があるのでしょうか?
情報共有化をお願いします。

投稿: 佐為 | 2007年2月25日 (日) 23時07分

悲惨な事故でしたね。外国でも観光バスの事故が起こっています。

投稿: toshiki | 2007年2月26日 (月) 20時51分

佐為さまhttp://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid246.html
の件ですか。
詳細に調べて見ますね。

投稿: あらま | 2007年2月26日 (月) 21時01分

toshiki さま、コメントありがとうございます。
小生は、どういうわけか、12メートルで、井川、日向、山の上 専用でした。
おかげさまで、日本のどこに行っても、ホイールベースで苦労したことはありません。 

投稿: あらま | 2007年2月26日 (月) 21時12分

佐為さま、マイケル・ホンダ議員の発言には根拠がないようですね。
強いて言うのなら、日本が謝ったということが根拠ですね。それなのに謝れと・・・、理論破綻しています。
この行動の背景は、彼のカルフォルニア選挙区の事情があるようです。
敢えて取り上げる意味はないようです。
(取り上げるだけ、マイケル議員に有利になるだけのようです)
等閑に付しても良いと思います。

投稿: あらま | 2007年2月27日 (火) 14時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/14030772

この記事へのトラックバック一覧です: 過酷なドライバー:

« ‘赤とんぼ’練習機 | トップページ | 葬式仏教 »