« 趣味の世界 | トップページ | チェイニー副大統領の来日 »

日銀の利上げ

個人消費に注目

異常ともいえる日本の超低金利。

それを改善すべく、昨日、日銀は利上げを決定し実行しました。

先日、政府の圧力 ? で、利上げを見送ったばかりでした。

日銀は、好景気が継続するという予想を前提にして、今回このような決定をしたと思いますが、小生はこのぐらいの利幅ならいいと思います。

今朝の日経平均株価は、取引開始直後から、1万8,000円 を超えました。

それを見ただけでも、市場は敏感に反応して、好感をもってこの日銀の決定を迎えていると思います。

ただ、やはり心配なのは個人消費の伸びです。

これによって、貯蓄の意識が再燃して、財布の紐は硬くなると思います。

加えて、若者や中小企業の事業主には、負担感が増えるでしょう。

しかし、それにしても異常な低金利です。

国債や地方債の保護のための低金利政策でしょうが、銀行は、どんどん税金を納めて、はやく経済に貢献すべきだと思います。

|

« 趣味の世界 | トップページ | チェイニー副大統領の来日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/14005503

この記事へのトラックバック一覧です: 日銀の利上げ:

« 趣味の世界 | トップページ | チェイニー副大統領の来日 »