« 給食費未納問題 | トップページ | 中国の経済統計 »

イラク開戦、間違いだった

久間防衛相が批判

国内でも四面楚歌が伝えられるブッシュ米大統領。アメリカ議会の与党も野党も、ブッシュさんのイラク政策は間違っているという判断を示しているようですね。

そんなおり、日本の久間防衛大臣が、ブッシュ大統領の開戦の仕方に批判をあらわにし、また併せて処方箋がないまま増兵しようとしていることに対しても、批判したようですね。

ただ、イラク復興支援に対しては、各国と協調姿勢をとりたいとしているようです。

そうした久間大臣の発言に対して、新聞は「内閣不一致」と書きたてていますが、それぞれに意見をもつのが民主主義。あたりまえの発言だと思いますよ。

それにしても、イラクは、宗教間、民族間の戦いです。彼らは、命を賭して信仰を守ろうとしています。

アメリカは、フセイン元大統領の首を盗ることだけ考えればよかったと思います。

そのフセインさんが処刑されて、一ヶ月。ブッシュさんは、北朝鮮の金正日を抜いて、世界の極悪人第一位にランクされているようです。

|

« 給食費未納問題 | トップページ | 中国の経済統計 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/13649924

この記事へのトラックバック一覧です: イラク開戦、間違いだった:

» 秘密防衛軍基地発見?-久間防衛大臣雀荘に事務所 [ありのままの現実]
事務所経費問題で揺れる今国会ですが、久間防衛大臣にも疑惑が飛び火! >前代未聞! [続きを読む]

受信: 2007年1月25日 (木) 20時52分

« 給食費未納問題 | トップページ | 中国の経済統計 »